QLOOKアクセス解析
矢島って言えばあれよね 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんにちは、酒井しのぶでございます。


 わたくし、矢島美容室が大好きなんです。
 ていうか、オズマって女装がとっても綺麗よね。(爆)


 
 わたくし思うに、DJ OZUMAって天才ですね。
 基本はパラパラ系のダンスミュージックなのかな。彼の得意分野は。
 でもこの人、絶対に多種多様な音楽に精通していますね。趣味の広さを感じます。
 音楽だけじゃなく、ステージでの魅せかたの上手さも特筆すべきものがあります。  
 ネバダから来たとかって、どうすりゃ思い浮かぶんだろうか。(笑)
 古き良きアメリカのクラブ音楽をとっても上手く現代ふうアレンジにして再現していますよね。
 プロデューサーとしての才能は天下一品だと思うなぁ。

 
 わたくしこの曲が発売になって2~3ヶ月くらいしたころに、とあるイベントライブでこれ踊ったんですよ。
 身内のミュージシャンばかり集めて開いた、完全に仲間内の宴会イベントだったんですが、わたくしもともと歌う予定はなくって、飲みに行くだけのつもりだったんです。
 でも、急に声がかかって、モータウン系のアメリカンポップスを何曲かやるから歌ってくれと言われましてね。
 リハに行ったら、歌い手の女の子がわたくしのほかに二人いて、バックバンドは元有名バンドの大御所だらけ。(言えませんが、本当に錚々たるメンバーでした)
 
 で、モータウン系の有名ナンバーを何曲か練習して、リハのあとで一杯飲もうかってミーティングをかねて飲みに行ったら、女が3人いるんだし、キャンディーズをやろうかって話になりましてね。
 
 どの曲やろうかって話しているうちに、誰かが矢島美容室をやろうって言い出したんですよ。
 
 
 ん? 矢島美容室ってなんだ??

 
 わたくしこの時点ではまだ、彼らを知りませんでした。
 
 で、その瞬間に思い浮かんだのが……


 矢島工務店!(爆)


 矢島って言ったら、美容室じゃなくて工務店じゃないの!? ってわたくし言ったんです。
 みんなに大ウケされました。(笑)

 知らない人のために説明しておきましょうか。


 とんねるずのみなさんのおかです(とんねるずのみなさんのおかげでしたの前身番組)の人気コーナー「ロックンロール最高物語」に出てきたバンドが『矢島工務店』です。(工務店とか名乗ってますがバンドです。笑)
 AURAのライブを観て感動した石橋と木梨が、チェッカーズの徳永と鶴久を誘ってバンドをはじめる青春ヤンキードラマです。(笑)
 石橋と木梨はボーカルを争って対立したりするのですが、石橋が木梨にボーカルを譲る形で争い終結。石橋が選んだパートはなんと琴!!(爆)
 当時、キーボードサウンドがものすごく流行っていた時代で、TMネットワークの小室哲哉がラックに何段もキーボードを積んで演奏していたりしたのに準えて、琴をラック積みしてしかも、琴の側面に「DXー7」とかってシール貼っちゃって、マニアックな人にしか笑えない演出満載のそんなコーナーでした。(小室の愛用していたキーボードがヤマハDXー7だったんです。笑)
 バンドメンバーがチェッカーズの二人なのに、小室パクって琴とか、琴なのに曲がブルーハーツとか、めちゃくちゃでしたが、とっても面白かったです。(笑)
 
 動画探したんですが、ニコニコ動画に一つあっただけだったので、アカウント持っていない人もいるでしょうし、ニコニコ動画はコメントがひどいのとか多いので、ここでの紹介はやめておきますね。
 
 アカウントがある人は、検索してみてください。
 ない人、作る気もない人はこちらで情報収集→とんねるずのみなさんのおかげです チェッカーズ どちらもウィキペディアです。

 ちょうど、バンドブームのころだから、わたくしまだ、16~17歳くらいかなぁ。
 ていうか、とんねるずっていつからこの番組やってるんでしょうか。仮面ノリダーとかけっこう古いわよね。
 と思って調べてみました。1988年の10月からやっているらしいです。22年前? やばい……このブログの読者に生まれていない人とかいそうだ。(爆)

 わたくし中学生ですね。

 わたくしの中学時代ってけっこう面白い時代だったのねと思ったり思わなかったり。(笑)

 
 さて、そんなこんなで、メンバーにバカにされつつもPVをなんども観て振り付けの練習とかしましてね。

 わたくしの役どころは、ナオミ・カメリア・ヤジマ(日本名、矢島ナオミ)
 そう、オズマ役です。

 アフロがいい!!! アフロやらして!!!! アフロは世界を救うのよ!!!!! って主張したんですが、やらせてもらえませんでした。(涙)

 ナオミって一番美人だし、女っぽいじゃない?
 女が女っぽいのやっても面白くもなんともないっていうね。(笑)
 
 アフロがやりたかったぁ……。
 ジミヘンもアフロだしなぁ。(笑)
 
 身長がね。わたくしよりも大きい女の子がいたので、その子がアフロでした。(笑)
 
 ていうか、アフロアフロって叫んでばかりいると、差別ブログと勘違いされそうなので、ちゃんと名前で呼びますか。
 
 ええとアフロは、ストロベリー・カメリア・ヤジマ(日本名、矢島ストロベリー)ですね。
 
 ボブのほうが、マーガレット・カメリア・ヤジマ(日本名、矢島マーガレット)ですね。
 
 
 この3人の設定がスゴすぎです。

 マーガレットは矢島家の母親で、37歳だそうです。
 長女がナオミで18歳。
 次女がストロベリーで12歳。
 (2009年7月現在)

 
 え?……


 アフ……ストロベリーが12歳ですって!!!???
 

 まじか!!!!


 信じられません。(爆)
 設定に無理ありすぎ(笑)


 十二歳であの腋毛!!! 怖すぎです!!

 
 まぁ、面白いので詳しく知りたい人はウィキペディアを参照してくださいね。矢島美容室

 
 さぁ、そしていよいよ本番になるわけですが、そのまえに衣装ですよ。
 銀のスパンコールのノースリーブのドレスが必要だと、バンマスが言い出しましてね。

「ほら、しのぶちゃんそんなの持ってたじゃん」と。


 ええまぁ、わたくしブルース歌手をしていましたからね。
 淡谷のり子みたいな衣装はたくさん持っているんですよ。(注: 淡谷のり子みたいな歌は歌っていません。笑)
 
 ですが、残りの二人の女子は普通にアマチュアのロックバンドボーカルですから、そんな衣装持っていません。
 
 リハのときにわたくし、衣装をたくさん持参することになりましてね。
 スタジオで淡谷のり子ふうな衣装のお披露目会になったんですよ。わたくしの衣装から、似たようなのを3着選んで、代用しようってことです。
 
 ですが、同じような柄の衣装がありませんでね。(当たり前ですね。衣装なんだからどれも違う柄、形です。笑)

 3人でおそろいで着れるのが見つからずに、けっきょく二人は購入することに。(矢島美容室のためだけに!! 笑)
 わたくしはスパンコールのドレスで、あとの二人がそれに合わせる形になりました。
 
 ちなにに、衣装もカツラもアマゾンで売ってますよ。カツラもボブ、アフロ、盛りヘアーとすべて揃っております。(笑)
 アマゾン 矢島美容室 衣装 検索結果
 踊りたい人はまず衣装からってことで。(笑)
 

 本番はとっても楽しかったです。
 基本はモータウン系ポップスを歌いましてね。
 アンコールのときに矢島美容室をやったんですが、元プロのバックバンドで生演奏のニホンノミカタですからね。
 すごい盛り上がりで、会場が壊れるかと思うほどでした。(笑)

 
 もう二度とやることもないでしょうが、良い思い出になりました。(笑)


 そんなわけで、矢島工務……違った、矢島美容室の曲をもうちょっとアップしちゃいましょうか。


 
 わたくし個人的には、この曲が一番好きです。
 衣装もいいですよね。歌詞もいいし、やっぱりプロデュースがうまいあなぁ、オズマちゃん。(笑)
 マーガレットがなにげに美人なのよね、この曲のPVだけ。(笑)
 
 
 あとはこれか。



 うん、これも上手いなぁ。これは80年代歌謡曲系ですね。
 とんねるずのCDとかにありそうな曲です。(笑)
 真面目に歌詞を聴くと、こっぱずかしくなります。よく歌えるなと感心しちゃいますね。(笑)
 

 そしてこれが最新かな。



 これはもう、オズマの得意なジャンルですねぇ。
 毎回上手いこと作るなぁ。感心しちゃいます。(笑)
 パンツルックのお尻の盛りあげかたとか、上手いですよね。(爆)


 ところで矢島美容室って映画になるんですって??
 矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ

 どんな映画なのか、まったく想像できませんが。(爆)


 そうそう、ボブとかアフロとかって、昔の黒人歌手にはたくさんいましたよね。
 わたくしのブログでもちょびっと取り上げました。
 黒人クラブ歌手では、間違いなく世界ナンバー・ワンのこの人、アレサ・フランクリンです。
 この記事に載せた動画を観ればわかると思いますが、オズマの矢島美容室のプロデュースはこの辺の時代の音楽や衣装などのスタイルが基板になっているのは確かですよね。
 
 チャラチャラしてNHKに出入り禁止になったりしていますが、一流のプロデュース職人であるのは間違いないと思います。

 ちなみに、とんねるずもNHK出入り禁止ですからね。
 紅白で矢島美容室を見ることはなさそうですが、この人たちのこの歌詞じゃどっちにしてもNHKじゃ無理ですな。(笑)

 
 最後に一言。
 わたくしこの記事でオズマをべた褒めしていますが、べつにファンじゃありませんよ。(笑)


 本日の「しのぶが思うハードボイルド」

 クラブ歌手に入れ込んで身を持ち崩すもまたハードボイルド。

 以上でございます。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[3回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Re:矢島って言えばあれよね
こんにちは!!
しのぶさんもナオミだったんですね~!
一緒じゃないですかぁ~(^^)
しかも他のお二人もラメラメを購入して三人ともラメラメ!本格的ですね!
(私たちも三人でラメラメを買う?という話も出ましたが、さすがに購入しませんでした^^)

「SAKURA~ハルヲウタワネバダ~」、やけにマーガレットが綺麗で色っぽくてびっくりしました。
今の季節、歌って踊りたくなりますね~。

娘に昨日のリコーダーの動画をみせてあげようと思って夕方遊びにきましたが、矢島美容室の動画もすべて一緒に楽しませていただきました^^
DJオズマ、天才だと思います。
(※ファンではありません)
りい子☆ URL 2010/03/05(Fri)17:42:32 編集
りい子さんへ
 こんばんは。
 そうなんですよ、ナオミだったんです。(つまらん。笑)
 サクラはいい曲ですよねぇ。マーガレットの肩がセクシー過ぎます。(爆)
 
 昨日の動画なら娘さんにも見せれますね。わたくしのブログにしては珍しく子供向けな内容でしたから。(笑)
 
酒井しのぶ 2010/03/05 21:37
Re:矢島って言えばあれよね
工務店!
だったのは かなり昔

矢島って言えば 美容室ですよ

私も カラオケで 歌いましたよ
ぱお~ぱお~ぱお~ぱお~

とんねるずは昔から大好きで
アルバムも持ってたな~(笑)
てっちゃん 2010/03/05(Fri)19:22:28 編集
てっちゃんさんへ
 こんばんは。
 
 工務店だったのはずっと昔でしたね。(笑)
 そうなんですけど、矢島って聞くとどうしても……。(爆)
 
 とんねるずもけっこういい曲多いんですよね。
 いまだにお笑い業界でトップにいて、歌も芝居もなんでもこなして、すごいですよね。
酒井しのぶ 2010/03/05 21:53
Re:矢島って言えばあれよね
ミュージシャンって楽しそうな人生ですね。

酒井しのぶさんおすすめのブルースの曲おしえてください。(淡谷のり子以外で)

ってゆうか酒井しのぶさんの歌聞いてみたいです!
sprotちょっぷ URL 2010/03/05(Fri)21:09:50 編集
Sprotちょっぷさんへ
 こんばんは。
 
 いえいえ、大変ですよ。メジャーを目指せばCDデビューして売れなきゃお終いですし、わたくしのようにバーなどで歌う活動を選べば、ぜったいにメジャーにはならないし、しかも日本じゃ食べていけませんしね。
 アメリカならこういったクラブ歌手が食べていけるだけのシステムが確立されているのですがね。
 
 わたくしのおすすめですか。
 んー、曲名やアーティスト名をあげても、いまはもう一般的なCDショップじゃ手に入らないと思うので、カバーアルバムを紹介しますね。
 エリック・クラプトンのFROM THE CRADLEというアルバムがあります。
 このアルバムはブルースの名曲をエリック・クラプトンが演奏しているカバーアルバムで、このアルバムに収録されている曲はすべて、ブルースの名曲です。ブルースやジャズはいろんな人がカバーしていて、同じ時代のミュージシャン同士でもカバーしているくらいですので、誰の曲かはあまり重要じゃないかもしれません。
 参考にしてみてくださいませ。

 あ、わたくしの歌はたいしたことありません。(笑)
酒井しのぶ 2010/03/05 21:49
Re:矢島って言えばあれよね
しのぶさん、おはようございます。
こんばわのはずだったのですが、つい動画に夢中になって(笑)。
いやあ、私も初めて知りました。新鮮といか、懐かしいというか、とにかく最初は眼を疑いましたよ(爆)。
 とんねるずは私と多分同世代なんですよね(恥)。
それが、あの姿。。。でもどこか憎めないキャラで。
とんねるずはすぐわかったのですが、気になったのがブロンドロングヘアの子、正体がさっぱりわからないんです。あのまま女の子と言われたら信じちゃうかも。
振り付けは覚えられそうで、怖い(苦笑)。なんたってピンクレディー全部踊れちゃうので。いい歳してうけてる自分が尚更怖いし。なんたってしのぶさんがスパンコール着るのは許せても、コレを踊って歌ったのが私の中のしのぶさん像が壊れそうな。。。でも大うけしたのは喜ぶべきか。。。複雑なわたくしでした。
とこ URL 2010/03/06(Sat)05:38:49 編集
とこさんへ
 こんにちは。

 矢島美容室が人気になる理由がわかる気がしますよね。曲も映像もとってもよく出来ています。
 とんねるずじゃないもう一人、矢島ナオミは、紅白で上半身裸になって問題になったDJ OZUMAですよ。彼がこの矢島美容室をプロデュースしています。曲もすべて彼が作っているし、おそらくビジュアル面も彼の仕事だと思います。
 振付はたぶん、最近のダンスにしては簡単なほうだと思うので、ピンクレディが踊れればすぐに踊れるようになると思います。(笑)
 
 わたくしはミュージシャンでしたが、ミュージシャンというのも〝芸人〟です。特にバンドの顔になるボーカリストは技術だけでなくパフォーマンスにも重きを置く必要がある立場ですので、見栄や羞恥心を捨てバカになれる人じゃないとお客様を喜ばすことはできません。もちろん志を無視してバカ騒ぎをすると言うことではありません。自分をさらけ出す勇気がないとステージには立てないと言うことです。役者さんなどと同じですね。
 同じ様な観点で、小説家も見栄だの羞恥心だのを捨てなければ、良い文章は書けないと思っております。
 とはいえ、矢島美容室はかなり恥ずかしかったのはたしかですが、お酒の力でなんとかなりました。(笑)
 あの格好でテレビに出て、あれだけのパフォーマンスができるとんねるずもDJ OZUMAも、プロだなぁと感心するばかりです。(笑)

 
酒井しのぶ 2010/03/06 11:49
無題
アフロが12歳って無理がありますね(笑)

キラキララメドレスをたくさん持っているとは・・・
ドレスを着て歌うしのぶさんを見てみたくなっちゃいました。
ぜひアップしてください!
ちなみにアップの仕方は私に聞かないでくださいね。わかりませんので(笑)
こちくん URL 2010/03/06(Sat)13:44:03 編集
こちくんさんへ
 こんにちは。

 大丈夫です、聞きませんよ。アップしませんから。(笑)
 一応、12歳らしくほっぺを赤くしていたり、女らしくない仕草とかも少女をイメージしてのものなのかもしれませんね。
 腋毛はやばいですが。(笑)
 
酒井しのぶ 2010/03/06 16:19
Re:矢島って言えばあれよね
しのぶさん、歌ってたんですか~~❤❤
なんか、かっこいいーーー❤❤
スパンコールの衣装が似合いそうです♪
ハードボイルドにぴったりじゃないですか(笑)

矢島美容室を初めて見たとき、オズマだと全然知らなくて、誰だろう?っ思ってました。
すごい可愛いから、それなりのかわいい男の子が化けてるんだろうって・・・(爆)
へたすると、そこらへんにいる女の子よりかわいいかも・・・(*^m^*)
あのメイクテクニックを、ぜひ知りたいと思ったのは
私だけじゃないはず・・・(爆)

オズマって音楽的センスがめちゃめちゃあるんですね♪
nonno 2010/03/06(Sat)14:44:47 編集
nonnoさんへ
 こんにちは。
 オズマ、美人ですよねぇ。(笑)
 顔もそうだけど、仕草がすごい女っぽい。(笑)
 
 無駄に派手な衣装はたくさん持っていますが、タンスの肥やしってやつになっています。(笑)

 氣志團、DJ OZUMA、矢島美容室と、見た目のインパクトにごまかされて見落としがちですが、曲はとってもよく作りこまれていると思います。オズマすごいです。
酒井しのぶ 2010/03/06 16:24
Re:矢島って言えばあれよね
小さいころにジェームスブラウンを見て以来
ソウル漬けになり横須賀や磯子のディスコに入浸り
みんながアニメソングを歌っているのに自分はFUNKと叫んでました。

ということで矢島美容室ホレました!
風魔 URL 2010/03/06(Sat)17:36:03 編集
風魔さんへ
 こんばんは。コメントありがとうございます。

 ジェイムス・ブラウン、いいですよねぇ。わたくしも大好きです。
 ディスコは、わたくしちょうど中途半端な世代なために、経験がないんですよね。ジュリアナ絶頂のときがちょうど成人くらいですから。(笑)
 
 ファンク好きということは、アース・ウインド・アンド・ファイアーとか好きですかね?
 わたくし誕生日が9月なので、大好きです。(笑)
 
酒井しのぶ 2010/03/06 20:27
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED