QLOOKアクセス解析
ギネスビールとカシューナッツ 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 あたしは言った。「だからあたしは思うのよ。男だって当然、綺麗に着飾ってばっちり化粧した女を横に連れて歩きたいって思うものでしょ?」
 天井も壁も床もテーブルもハイスツールも、グラスを磨くバーテンの衣装も、そのバーテンが磨いたグラスを並べているバーカウンターも、ずべてが真っ黒なアイリッシュパブっぽいバー。ミックスナッツとギネスビールで女同士の会話をするあたしと美智子。
 美智子がマカデミアナッツを口に放りこむ。「そりゃそうだろうけど、あんたの言ってることは矛盾だらけだよ。それにぜんぜん対等じゃない」
 小さいお皿にちょびっとだけ盛られたミックスナッツからカシューナッツを選んでつまむあたし。カシューナッツの先っぽを伸びた爪で引っかいてから口に放り込む。
「対等? なにがどう対等だって言うの? 男と女なんてどう頑張ったって対等になんかなるわけないじゃないの」
「そんなことないよ。仕事だって男女差別なくできる時代なんだし」
 あたしは笑った。「なに言ってんのよ。セクハラだのパワハラだのとわめき散らして権利を主張しているだけじゃないの」
「それは女が不遇だった時代が長かったからよ。当然の権利を主張しているだけなんだし、男たちの怠慢でまともな仕事ももらえないなんておかしいでしょ?」
 美智子はギネスビールを飲み干した。バーテンに向かってからっぽのグラスを掲げてみせる。バーテンが静かに頷いて磨いたばかりのグラスを手にビールサーバーに向かった。あたしはタバコに火をつけてゆっくり吸い込みゆっくりと煙を吐いてから一気に言った。「男はみんなね、そういう権利すら主張できずに上司にペコペコと相槌して、やりたくもない仕事を何年も我慢してこなして、バカだの無能だのハゲだのデブだのと罵られて、真夏のクソ暑いときでもネクタイとスーツで汗びっしょりになって、やれ接待ゴルフだって言えば早朝から運転手を買って出て、上司のスコアが悪けりゃご機嫌取りにわざと池ぽちゃして、やれ接待キャバクラだって言えば、楽しくもないお酒を浴びるように飲んで、歌いたくもないカラオケを歌って、店のナンバーワンの女を上司にあてがうためだけにキャバ嬢と会話して、二日酔いで死にそうだってのに翌日はちゃんと出勤して、女房子供に臭いだの汚いだのと罵られながら、来る日も来る日も上司の怠慢に文句一つ言わずに、そうやって何年も何十年もかけて自分のやりたい仕事を手に入れているのよ? あんたそんなことして自分のやりたい仕事を手に入れられる? なにがセクハラよ、なにがパワハラよ。女なんて所詮その程度ってことだわ。対等?? 笑わせるんじゃないわ! 男と女は違う生き物よ。対等なんてありえない。女には見た目や体って武器があるの。生まれ持った武器のない男なんかよりよっぽど優位にいるの。優位な立場を利用しようともせずに、やりたくないことをやらないために文句言ってるのが女って汚い生き物よ! だいたい男たちは誰も彼も、こんな洒落たバーで一杯九百円もするギネスビールをガバガバ飲むなんてできないわ。蟻の鼻くそほどのお小遣いのせいで、お昼ご飯さえまともに食べれないんですらね」
 不満そうな顔の美智子。「ギネスビールをガバガバ飲んでるのはあんただけだってば」
「とにかく、あたしが言いたいのはね、男が苦労して偉いとか、女が苦労知らずで文句ばっか言ってるとか、そんなことじゃないのよ」
「わかってるってば」
 バーテンがコースターを美智子のまえに置いた。コースターにグラスが置かれ、波々に注がれたギネスビールの茶色い泡がはじけて滴った。美智子はピンクのお財布から千円札を抜いてバーテンに渡した。
「あんたが言いたいのはこうでしょ? デートのときに女がおかねを払うのはありえない」
「そうよ、ありえないわ。おかねなんて男が払えばいいのよ」
 美智子は笑った。「あんた言ってることおかしいよ? お昼ご飯さえまともに食べられない男が、どうやってあんたみたいなおかねのかかる女とのデート代を払うの」
 あたしはタバコを深く吸い込んで灰皿に突っ込んだ。「そんなの知ったこっちゃないわ。サラ金でも闇金でもコンビニ強盗でも、とにかくあたしを満足させるだけのおかねを用意すればそれでいいのよ」
 やれやれってポーズの美智子。「あんたみたいにジュリアナでボディコンからパンツ覗かせて男を誘惑していた女の考えることはわからないわ」
 あたしはまたカシューナッツを選んでつまみ、先っぽを爪で引っかいてから口に入れた。「ジュリアナなんて行ったことないわよ。あれはあたしよりもう少し上の世代でしょ」
「あたしはデート代は割り勘でいいと思うけどなぁ。おごってもらう気もおごってあげる気もない、割り勘でいいじゃない」
「男ってのはね、プライドと欲望のかたまりなの。あんたみたいな男女平等とかぜんぜん平等じゃない主張をする女が増えて社会にのさばりだしてるから、プライドも欲望もない情けない男が増えてきちゃってるのよ、わかる? プライドと欲望を満たしてあげるために、あたしは高い服を着て、キラキラにお化粧して、待ち合わせ場所にわざわざ遅刻して行ってあげてるんだから、そっから先はぜんぶ男がまかなうものよ」
「わざわざ遅刻ねぇ――」
「なによ――」
「べつに――でもさ、女だってださい格好の男なんか連れて歩きたくないでしょ? だからやっぱり、男にだって着飾ってほしいし、そうなればおかねもかかるんだから、デート代は割り勘でいいじゃない」
 あたしはグラスを手に取ってギネスビールを一口飲んだ。店の奥の大きなプラズマテレビにイングランドかどっかのサッカーの試合が映し出された。白と赤のユニホームの選手が太い足で走っている。
「わかってないわね。男はね、女のためにおかねを使っているというプライドがあるから格好良くなるのよ。割り勘? 草食系? バッカじゃないの!? もっとね、ギラギラとした目で女を見るようなヤツじゃなきゃ男なんて言わないわ!」
「そうかなぁ。草食系もけっこうかわいいよ? まぁたしかに年上で草食系を相手にしようとは思わないけどね」
「あたしたちより年上って言ったら、四十過ぎたハゲ頭のおっさんばっかじゃないの。そんなんで草食系とかありえないわ」
「あら、最近のおじさんたちはけっこうお洒落だよ? うちの会社の汚いスーツ着た上司たちとは大違い。まぁ、あんたの彼氏は格好いいからねぇ。それに比べりゃどいつもこいつも見劣りするのはわかる」
 あたしはハイスツールの上で足を組み替えた。白いミニスカートが捲れ上がって赤いショーツが見えそうになった。バーカウンターでグラスを磨いているバーテンがこっちを見ている。あたしはわざとニヤッとしてからミニスカートを引っ張って座り直した。
「あいつが? 格好いい?? あんな時代遅れのテンガロンハットをかぶったヤツが? おまえいつの時代の生き物だよってなブーツカットを履いてるヤツが?? 一年中蛇革のとんがりブーツ履いてるヤツが?? 髪の毛なんかいっつもモサモサだし、Tシャツなんかいっつもヨレヨレだし、あんなのただの酔っ払いじゃないの。それにだいたい、あいつは彼氏なんかじゃないわ」
 笑う美智子。「でも、付き合いは長いじゃないの。当然とっくに寝てるんでしょ?」
「寝たら彼氏とか、あんたの思考もおっさん化してるわよ」
「ま、あんたみたいに体を武器に生きてる女もいれば、あたしみたいにその武器を使わずに生きてる女もいるってこと。どっちにしたって、お互いこの歳になってもまだ独身なんだから、偉そうなことなんか言えないね」
 独身――いい歳して独身なのは面倒が多い。
 結婚――男に生かされて一生を過ごすなんてくそ食らえ。
 あたしは美智子があたしの彼氏と呼んだあいつのことを思い浮かべた――いつもスカイブルーの度入りサングラスをしているあいつ。細マッチョな体はあたし好みだけど、無駄にタフガイを気取っているのは腹が立つ。だけどあいつは、いつもそのサングラスの奥でギラギラした目をしている――
 あたしは目の前の小さなお皿のミックスナッツから小さなカシューナッツを選んでつまみ、あいつの小さなカシューナッツを想像しながら先っぽを爪で引っかいて口に放り込み、舌でやさしく舐めまわしたあとで思いっきり噛み砕いた――プラズマテレビのなかで筋肉だらけな太い足の選手がゴールを決めて吠えていた。

拍手[2回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
こんばんは!
お久し振りの更新、待ってた甲斐がありました。とても楽しく読ませていただきました!

件の「サラリーマン」一瞬「俺のことかい!?」って思ってしまいました。本当にそのとおりなんで、鋭いところだなって思いました。

また遊びに来ます!
ありがとうございました☆
ジス URL 2010/08/27(Fri)23:30:15 編集
無題
帰ってきはったんですなぁ(笑)
自分も忙しくて更新頻度が(苦笑)

いつもオンボロの車に乗って、
いつもノンアルコールに柿の種か枝豆で、
酔った気分にだけなって・・・
カンカン帽被ってる・・・
草食系じゃない40過ぎのオッサン・・・

笑てしまいそうですがな(苦笑)
けびん URL 2010/08/30(Mon)21:40:38 編集
無題
田嶋◯陽子に読ませてやりたい・・・

カシューナッツ食べてみたい
sportちょっぷ URL 2010/09/01(Wed)19:18:23 編集
無題
おかえり~!

最近だと、卑しい口元になった蓮舫議員
(予想じゃ入れ歯棚じゃなかろうか?)
この方にも読んで欲しいかな^^;

んで、カシューナッツ何時炸裂か
ドキドキで読みましたよ!
aqua 2010/09/01(Wed)21:21:28 編集
おかえりなさい♪
ちょっと来るの遅れをとってしまいました。。。。(^_^;)
久しぶりの更新、楽しませていただきました♪

カシューナッツ食べるいい女~~(*^m^*)
私ナッツ類食べないけど(笑)
nonno 2010/09/05(Sun)15:31:13 編集
無題
しのぶちゃ~ん、
いつのまに復活してたの?
もう、水くさいんだからあ
なはは、
あいかわらずの文面、しびれます。
最後のカシュナッツの噛み砕く様子が、
なんか好きです。
ももぴん URL 2010/09/08(Wed)20:28:18 編集
無題
いつの間に更新を~
出遅れちゃいました。

文章、さすがですね!
ちなみに私は割り勘のほうが気持ち的にスッキリして好きです。
こちくん URL 2010/09/10(Fri)09:31:04 編集
こんばんは!
しのぶさん、お久しぶりです。
お元気そうで安心しました(^^)
8月が過ぎてそろそろ復活されるかな~、と思っていました。
やっぱり、しのぶさんの文章は格好いいです。
ワクワクしながら読ませていただきました^^
りい子☆ URL 2010/09/13(Mon)19:16:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED