QLOOKアクセス解析
不良少女は吹奏楽部 学校探索隊編 2 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんにちは、酒井しのぶでございます。

 
 前回、教室の床を引っぺがして先生に散々怒られた酒井しのぶ。

 これまでのお話はこちらからどうぞ。
 不良少女は吹奏楽部 ファッション編 1
 不良少女は吹奏楽部 ファッション編 2
 不良少女は吹奏楽部 ファッション編 3
 不良少女は吹奏楽部 学校探索隊編 1


 *本日もちょっとエッチな記事になるので、お嫌いな方は読まないでくださいませね。


 さて、前回わたくしを先生に売った探索隊たちですが、彼らは宿直室のエッチ本ツアーを行う計画を立てます。
 
 で、またもやわたくしの登場。(笑)
 そりゃそうですね、エッチ本を発見したのはわたくしなのですから。
 
 
 探索隊はぜんぶで五人。
 隊長: くま先輩(2年生)
 副隊長: でこ先輩(2年生)
 隊員: れんちゃん さじくん(ともに1年生)
 そしてわたくし。(わたくし前回、軍曹に任命されたはずなんですがね? 笑)
 
 
 宿直室は校舎1階の来賓用玄関の左にある細い通路の先。
 来賓用玄関を入り、右側の廊下には校長室、職員室があり、宿直室に向かう通路に入ってしまえば見つかることもないのですが、通路に突入するまではけっこう人目につく場所です。
 
 まずみんなで、来賓用玄関のまえのちょっとしたホールみたいなところで遊んでいるふうを装います。
 職員室側の廊下に人気がなくなるのを見計らって通路にレッツゴー。
 
 通路の影で誰か来ないか見張る役目はさじくん。
 残りの四人は宿直室へ。

 
 押し入れをあけて座布団の2枚目と3枚目の隙間に手を突っ込むわたくし。

 
 あれ?
 ないぞ……。


 写真部が忍び込むって言っていたから、それでか。

「隊長、なくなってます」

「なんだと! 探せ! 探すんだ!!」


 とまぁ、エッチに貪欲な隊長は家探しでもする勢いですが、座布団を1枚ずつどかしていったら別のところに挟まっていました。(笑)


 隊長がそのエッチ本を手に取り、ページをめくっていきます。
 覗き込むでこ先輩とれんちゃん。
 3人をちょっと離れて見ているわたくし。
 真剣そのものです。(笑)
 先生が見たら、その顔を部活の練習でもしてほしいもんだって、言うに決まっているといった顔です。(爆)

 そして彼らは「おぉぉおお!」とか、「すげぇ!」とか言いながらどんどんページをめくって、挙句の果てには白黒ページの読者からのエッチな投稿記事を朗読するしまつ。(爆)
 
 真剣な顔は、いつしかよだれでも垂らさんばかりにだらしなくニヤけちゃってます。

「あれ? このページ開かないぞ」

 いつの間にか、でこ先輩がページめくり係になっていて、開かないページがある模様。
 
 隊長が言いました。
「誰か本に発射したヤツがいるな」

 
 ええぇぇぇええええ!!!!


 本の持ち主のしわざか、写真部のしわざかはわかりませんが、どうやらエッチ本を読んだ誰かが出すもの出して、それが乾いてカピカピにノリ付けされちゃっているようです。(爆)

 中学1年生のわたくしは、そんなの見たこともないので、とっても興味をそそられましたが、息の荒い男子たちの目の色が変わってきているので、宿直室を出て見張りのさじくんのところへ。


「誰かきた?」

「誰も来ないよ。みんなは?」

「あんたも行ってくれば? みんな幸せそうよ」

 さじくんは待ってましたと言わんばかりに、駆け足で宿直室へ消えていきました。

 
 しばらく通路に座り込んで職員室のほうを見ていたわたくし。
 そこに写真部が登場。
 5、6人で宿直室ツアーにやってきたのです。
 聞くところによると、写真部はあれから毎日ツアーを決行しているそうな。(アホすぎますね。笑)

 
 4、5人も入ったら座るところもないような狭い宿直室に10人くらいの男子が入っているわけです。
 
 しかも唯一の女子であるわたくしは見張り。
 なかでなにが起きているのか気になりますよね。(笑)


 それで、なかを覗くことにしたわたくし。(ムフフ)


 見張りを離れ、宿直室に向かい、そっと引き戸を開けると……写真部の子がドアの前に立っていて、出てきました。


「ちょっとあんた邪魔よ。なかに入れて」

「いまだめだよ。酒井さんを見張ってろって言われているんだ」


 おいおい……女子をなかにいれないようなことが起きているんですね。
 学校で。
 狭い宿直室で。
 男が10人も寄ってたかって。


 やれやれね。男子って本当にバカね。


 なんて思っていたら、そこになんと、職員室の事務のおばさんが!!
 
 しまった。見張りをサボっていたわたくしの責任だ。まずいねこりゃ。
 わたくしは写真部の男子と一緒に、宿直室の前。
 おばさんはなにやら書類を持っています。たぶん印刷室に向かうのでしょう。
 印刷室は宿直室のはす向かい。

 ピンチです。

「君たちここでなにやってんの?」


 わたくしはとっさに機転をきかします。
「かくれんぼです。静かにしてください」

 おばさんはクスクス笑って言いました。
「ここは生徒が勝手に入っていいところじゃないから、別のところに隠れなさい」 
 
 おばさんはそう言って印刷室へ。


 わたくしと写真部の男子は通路から出て、上履きも履き替えずに来賓用玄関から外へダッシュ。
 宿直室の曇りガラスの窓をノックして、窓に口を近づけて「あたしよ!」って言います。
 窓が開けられて、事情を小声で話し、みんなは窓から外へ脱出。
 

 そのまま走って、今度は別の入口から校舎に入り、写真部の部室へ行きました。
 
 
 みんな走ったせいもあってゼェゼェしてます。そしてゼェゼェしたまま、でこ先輩が持って来ちゃったエッチ本をみんなでまた見るっていう……。(笑)


 男って本当にサルですね。(爆)


 隊長が言います。
「おい、酒井。本物のパンツが見たくなった」


 わたくしは隊長を蹴っ飛ばして写真部の部室をあとにしました。(笑)


 その後、そこでなにが行われていたかと言うと……。


 続きはまたそのうちに。


 本日の「しのぶが思うハードボイルド」

 最大の武器は逃げ足。

 以上でございます。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[5回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
アホすぎる・・・笑

しのぶさんが見張りに出た後の宿直室。
私の未体験ゾーンですね~
って何をしていたんでしょう?
こちくん URL 2010/04/07(Wed)19:35:53 編集
こちくんさんへ
 こんにちは。

 さぁなにをしていたのでしょうねぇ。
 まぁ、汗臭かったような記憶はありますよ。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/07 21:59
無題
いつも楽しく拝見しています。
中坊ってつくづく馬鹿ですね。
もうね、あの年代は使用後だろうとなんだろうと
構いませんからね。
あー、おかしい。
うちの中学、宿直室なんてあったかなあ。
残念です。
natsu URL 2010/04/07(Wed)20:24:15 編集
natsuさんへ
 こんばんは。
 コメントありがとうございます。

 ねぇ、アホらしいですよねぇ。(笑)
 でもアホらしいけど、とっても楽しかったです。(笑)

 宿直室、たぶんあったと思いますよ。
 ただあまり生徒には知られていないのかもしれませんね。
酒井しのぶ 2010/04/07 22:01
無題
酒井しのぶさんのパンツなんてみたくなぃ・・・

見たい!見たいなー!!(汗)
sportちょっぷ URL 2010/04/07(Wed)21:47:25 編集
Sportちょっぷさんへ
 こんばんは。

 だいじょうぶ、亀仙人にはぜったいに見せませんから。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/07 22:02
こんばんわ
こんばんわ。
今日は少し暖かでしたね。

エロ本探検隊、一冊のエロ本を探すために一致団結、あらゆる困難を乗り越え、つき進むのであります。そこになぜか混じった紅一点しのぶ嬢はそんなアホな男の情熱を楽しく観察しています。
スタンドバイミーではないですが、何でも探すのは夢中になりますね。
ほんと、それにしてもやっぱ猿(^_^;)
猿は本では発情しないでしょうから(するかな(^_^;))猿より少し上等(下等)かなー。
本物のパンツを見たいはまた笑うですね。
みんなの血走った目が想像できておもしろかったです。
KOZOU URL 2010/04/08(Thu)00:30:29 編集
Re:こんばんわ
 こんにちは。

 いまにして思えば、目が血走った幼きオスどもと一緒で、よくまぁ危ない目に合わなかったなと思ったりもします。(笑)

 おっしゃるとおりですね。スタンド・バイ・ミーと一緒です。(笑)
 くだらないことでも、なにかみんなで一つのことに夢中になるっていうことが、あの当時にはあったと思います。
 ただ夢中になるだけじゃなく、行動することに夢中になるというのが、わたくしとしては若い世代の大事な経験になっているんじゃないかなと、そんなふうに思ったりもします。
 
 その対象がエロ本だとしても。(爆)
酒井しのぶ 2010/04/08 11:35
こんにちは
私は女性という立場からでしょうか?
「しのぶさん、襲われちゃう~。襲われないように気をつけて~!」とちょっと心配になりながら読んでしまいました^^
でも見張り役だったはずのしのぶさんが見張られてしまうなんて。
何が行われていたのか、かなりドキドキしてしまいます。
続きのお話も気になりますね~。

逃げ足の速さは最大の武器になりますね!
りい子☆ URL 2010/04/08(Thu)06:00:20 編集
りい子さんへ
 こんにちは。
 
 おっしゃるとおり、かなり身の危険を感じる内容ですよね。いまにして思えばよくもまぁって感じですが、当時はあまりそこまで考えていなかったし、わたくしもみんなを信用していたんだと思います。
 少なくとも乱暴なことにはならないだろうと。(乱暴じゃなきゃいいのか!? 笑)
 
 写真部の部室では、これまたおいおい……ってことが行われていました。(笑)
 いずれまた書きますよ!
酒井しのぶ 2010/04/08 11:40
無題
かわいいね、男子って。
女子もいろいろあったよなあって、記憶がよみがえってきた。
あほな時期なつかしいわ。
(´ー`)┌フッ
ももぴん URL 2010/04/08(Thu)12:05:40 編集
ももぴんさんへ
 こんばんは。

 男子ってかわいいですよね。ていうか、男子がかわいいって思う女子というのは、やはり母性が強いのでしょうかね。(笑)
 
 女子もいろいろありましたねぇ。エッチなことにもいっぱい興味があった年頃でしたし、なんだろう、とにかくなんでも興味を持った時期だったように思います。
酒井しのぶ 2010/04/08 18:52
気転が利いてる。。。
本を見た後に
生パンツを見せろ
と 言った 男子の気持ちも
わからなくないですが
そんなら 最初から
みんなで しのぶさんを
茶巾寿司にしちゃったほうが
早かったのでは(笑)
てっちゃん 2010/04/08(Thu)17:03:06 編集
てっちゃんさんへ
 こんばんは。

 最初からわたくしに手を出すという発想がないような、健全な男子と交流していたわたくしです。(笑)
 まぁきっと、そこまでの勇気はない、まだ幼さが残る男子たちだったのでしょうね。ていうか、幼くなきゃこんなアホなことを真剣にできませんね。(爆)
酒井しのぶ 2010/04/08 18:53
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED