QLOOKアクセス解析
不良少女は吹奏楽部 学校探索隊編 1 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんにちは、酒井しのぶでございます。

 
 *今日の記事はエッチな話題が頻繁に出てきます。お嫌いな人は読まないでくださいね。



 宿直室に忍び込んだわたくしは、エッチな雑誌を発見しました。
 前回までの記事はこちら。
 不良少女は吹奏楽部 ファッション編 1
 不良少女は吹奏楽部 ファッション編 2
 不良少女は吹奏楽部 ファッション編 3


 忘れもしない、押し入れの中の座布団の山のなか。
 2枚目と3枚目のあいだから、それは出てきました。

 B6サイズの小さな雑誌でした。
 表紙には、セーラー服で体育座りをして、パンチラしているモデル。

 
 わたくし、恐る恐る……いや、どっちかって言うと、ワクワクかな?(爆)
 とにかく、心臓の鼓動を高鳴らせつつ、その表紙をめくってみたわけです。

 
 まずはグラビアページでしょうか。

 学生服の女子がエッチな格好で文房具を使ってオ◯ニーしている写真数枚が、短い物語として描かれておりました。

 写真の女子の白いパンツの中心部分は、霧吹きでもしたのでしょうか、びっしょり濡れております。
 濡れて透ける無地の白いパンツ。いくらなんでも鉛筆でまさぐったぐらいでそんなに濡れるかよ! ってくらいな大げさなヤラセです。(爆)
 いまにして思えば、うっすら透けたパンツってモザイク代わりだったんでしょうね。
 日本の規制下で、知恵を絞って頑張る撮影スタッフです。(笑)
 ある意味「エロパワー」が日本人の想像力の源なのかもしれません。
 アメリカのポルノにはいまだに直接的なものしかありませんからね。規制が生んだ様式美ってやつですね。(笑)
 

 で、ページをどんどんとめくっていくと、今度は素人の隠し撮りっていうのかな。
 盗撮写真とか、あとは彼女とか、その日限りの女の子との、あられのもない写真がたくさん。
 
 
 注: ここでのわたくし自身の描写はあえてしませんよ。(一応、エッチなブログじゃありませんからね。自主規制ってヤツです。笑)


 まぁとにかく、当時の中学女子にとっては強烈な内容でした。
 わたくし居ても立ってもいられなくなりましてね。
 座布団をもとに戻して、エッチな本をもとの場所に戻して、押し入れをピッチりと閉めてから、宿直室を抜けだしました。

 
 それから向かった先は、写真部。(笑)

 写真部の部室で、男子の友達たちがワイワイやっているところへ行って、宿直室でエッチな本を発見したことを話したんです。

 男子はみんな大興奮!(爆)
 
 健全な中学男子ですから、みんなして「おい、行こうぜ! 見に行こうぜ!」ってなるわけですよ。


 わたくしはそんな彼らを尻目に、吹奏楽部の練習に戻り、そこでも男子の先輩とかに同じ話しを。
 やっぱり健全な中学男子ですから「なんで持ってこなかった!」って怒ったりしながら、宿直室忍び込み計画を練り出す先輩男子たち。

 
 なんと、わたくしの軽い口のおかげで、宿直室忍び込みツアーが一部の男子たちのあいだで流行となってしまったのです。(爆)


 ちょっと別の話になりますが、わたくしの中学校は当時、築30年だかそれくらいになる、古い学校でした。わたくしの父が卒業一期生で、父の時代にその界隈ではじめての鉄筋コンクリートでできた学校だったのですが、そんな古い学校だったので、わたくしが入学した当時、教室の板張りの床はあちこち穴が空いていたりしていて、その穴の上から補修用の板が打ち付けられていて、床はあっちもこっちもデコボコになっていました。(廊下はコンクリートだったのですが、各教室の床は板張りだったのです)


 ある日、誰かが「1年の教室の床にエロ本が埋まっている」って言い出しましてね。
 あ、わたくしは女子ですから、最初はその話には参加していません。だから途中までは後から聞いた話です。
 で、その教室ってのが、わたくしのクラスだったんです。


 わたくし、国語の授業で毎日提出しなきゃいけない漢字プリントを一切提出していなかったせいで、居残りさせられていまして。(いや、数学だったかなぁ……いろんな授業の居残りばっかだったから、定かじゃないなぁ。笑)

 とにかく、その日は居残り中に吹奏楽部の3年のおっかない先輩たちがやってきて「なんで部活に来ない!」って怒りだしましてね。
 なんでって「居残りでプリントやらなきゃならないので」って、ぜんぜんプリントなんかやらずに、他の居残りの子たちと遊んでいたんだけど、そう言い訳したんです。(やれよ! 笑)

 そしたら先輩たちは、そんなのやらないでいいから部活に出ろって怒り狂いましてね。(おいおい……)
 やらなくっていいってねぇ……。先生と先輩とどっち取る的なね。当然わたくしは先生を取る派ですので、ああもううるさいなぁとかって思いつつ、「じゃあ先生に『先輩にプリントなんかやらないで部活に出ろって言われたので、部活行ってきます』って言ってから参加しますね」と、言い返したんですよ。
 そしたらプリントをボロボロに破り捨てられまして、椅子蹴っ飛ばして暴れだしましてね。(キ◯ガイですね。これ女子よ、女子。信じられませんね。笑)
 
 わたくしはそのキ◯ガイたちに髪の毛とか引っ張られて、やり返したらまたやられるんだろうなぁって思ったりして、どうしようかなぁって考えながらやられるがままだったんですが、そこに先生がやってきて、助かったわけです。
 キ◯ガイたちは先生に連行され、わたくしには新たなプリントが配られ(いらなかったんだけどなぁ。笑)居残り再開です。

 
 余談ですが、このキ◯ガイな先輩は、ある楽器(パート名は伏せときますね)のすごく優秀な奏者でして、高校のとき、鼻高々に周りの人達に嫌味を残しつつ海外留学したんですよ。
 でも、留学先でジャップイジメにあって日本に戻ってきまして、その噂をこともあろうかその先輩の親があちこちのゴシップ好きな主婦たちに話しちゃったもんだから、さぁ大変。
 イジメっ子がイジメられっ子に転落した悲劇を笑う人が続出して、最後は引っ越すことになってしまいました。


 でもって、わたくしのクラスには居残り生徒が2、3名となりまして、わたくしはまた、プリントなどやらずに遊んでいたわけですが、そこにエッチ本探索部隊がやってきたんです。(笑)


「何やってんの?」ってなことを、わたくしは当然言うわけです。

「何でもないよ、いいから勉強してろよ」ってな会話になり、彼らは床に這いつくばるわけです。
 
 あっちこっちに補修板が貼られているわけで、あっち行ったりこっち行ったり這いつくばりながら探索している彼らを、面白がって「ねぇ、なにやってんよ、教えてよ!」ってくっついて歩くわたくし。
 そのうち彼らは、補修板が割れて床の穴がちょこっと見えている場所にみんなで集まりだしました。
 
 そして、その補修板を剥がすために定規を釘抜きの代わりにして床をコジコジしだしたのです。
 もう、なにをしているのか知りたくて知りたくてたまらないわたくしは、彼らに言いました。


「教えないと先生に言っちゃうわよ!」


 その一言で、わたくしはエッチ本探索隊の仲間入り。(爆)
 教室の後ろのロッカーから、誰のだか忘れたけど彫刻刀を持ってきて探索隊隊長の2年の先輩にわたしました。
 その貢献のかいあって、わたくしは探索隊の二等兵から、軍曹に昇格。(爆)


 男子のエロパワーってのは、ものすごいんだなって言うのは、このとき悟りましたね。
 だって、しっかり打ち付けられている1センチ以上もある分厚い補修板を
簡単に剥がしちゃったんですもの。(笑)  

 補修板が剥がれると、縦30センチ、横20センチくらいの穴が見え、20センチくらい下に床下のコンクリートが見えました。
 当然ですが、床下は埃だのゴミだのでいっぱい。
 

 目当てのエッチ本なんて見当たりません。


「なによ、ないじゃないの」ってわたくしが言うと、「場所が違うのかもしれない」とかって、またあちこち這いつくばりだす探索隊たち。

 一人がいま開けた穴に腕を突っ込んで、床下にたまったゴミを取りだしたんです。(きったねぇ。笑)

 たぶん授業で使ったプリントの切れ端じゃないかっていう紙のゴミがいくつも出てきたんですが、そのなかにカラー印刷の紙切れが。


 わたくしはそれを手にとって見てみました。
 ペラペラの紙の端切れで、写真雑誌なんだろうなっていうのはわかるのですが、もうかなり色あせているし、なにが写っているのかはわかりません。

 床下に腕を突っ込んでいた隊員は、わたくしからその端切れを取り上げ、色あせたそれを顔に近づけて凝視しだします。

 そして……。


「隊長! 発見しました!」


 探索隊が全員集合して、隊長がそれを凝視。

「間違いない、これだ。きっとこの穴の近くにあるはずだ!」


 探索隊はいま開けた穴の近くの補修板を彫刻刀でコジコジしだします。
 わたくしには、それがエッチ本の端切れにはまったくぜんぜん見えませんでしたが、男子たちは必死の形相。(笑)

 ですが、こんどの補修板は割れてもいないので、彫刻刀や定規が入り込む隙間もなく、釘抜きのようにテコの原理で板を剥がすことも出来ません。
 
 全くびくともしない補修板。

 
 もうなんだか、アホらしくなってきたわたくしは居残りのプリントを丸めて、最初に開けた穴に突っ込んで、もうすぐ下校時刻で居残りも終了だろうから帰り支度をはじめたのです。

 
 わたくしは隊長に言いました。「もうすぐ先生来ますよ」

 隊長は言いました。「時間が無いから最後の手段だ」


 最後の手段? 「技術準備室からでっかいバールを持ってこよう」


 バカだ。(爆)
 エロパワーは留まることを知らないんだ。

 あるのかないのかもわからないエッチ本のために、技術準備室に忍び込むことまでしてしまうとは。(笑)


 探索隊は教室からいなくなり、入れ替えで先生がやってきて、居残り組のわたくしたちは帰れることになったわけですが、なんと先生が床の穴を発見してしまったのです。


 一緒に居残りしていた子の一人が、わたくしがプリントを丸めて捨てたことを話しちゃって、わたくしだけさらに居残り。

 散々に怒られているところへ、バールを持った探索隊が戻ってきて、一緒に説教されることになったのですが、こいつらここに来てわたくしを裏切りましてね。

 隊長が「百円をおっことしたら床下に入っちゃったので、探していたんです」とかって言い出しやがって!!

 探索隊は、隊長がおかねを学校に持ってきていたことだけ注意されてすぐに帰され、わたくしは下校時刻が過ぎても、延々説教。
 最悪です。(笑)


 ですが、この出来事のおかげで、探索隊はなんと正式にチームを組むこととなり、それ以後も学校内のあちこちを探索することになったわけです。

 それについてはまた後日。

 
 そして、宿直室のエッチ本ツアーについてもまた後日。


 本日の「しのぶが思うハードボイルド」

 エロパワーは世界を動かす。(ハードボイルドじゃないな。笑)

 以上でございます。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[7回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
(爆)(爆)
早く続きが読みたい~~~(*^m^*)
健全な男子生徒の行動なんですよね(笑)
息子やその友達はまだ、おぼこい(意味わかりますか?)んでそういうことしてないと思いますが
(笑)近い未来のために知っておかねば。。。。
^m^

ご心配おかけしました♪
腫れはまだひきませんが、大丈夫です。
早く練習に参加できるようになって欲しいです。

nonno 2010/04/05(Mon)21:14:10 編集
nonnoさんへ
 こんばんは。

 おぼこい、はじめて聞きましたが、前後の文章から想像するには、「ウブ」ってことかな?
 中学くらいだと男の子はまだまだ無邪気な年頃ですからねぇ。(笑)
 
 大事にいたらずに良かったですね。
 早く治ることを祈っております。(*´ω` )ノ
酒井しのぶ 2010/04/05 21:24
無題
バカすぎる!(笑)
埋まってるわけないです。

女子にはこうなった男子のノリにはついていけませんね。

でもいつも男子を手玉に取るS子・・・じゃなかった酒井S子さんより男子が一枚上手だったのが最高です。


sportちょっぷ URL 2010/04/05(Mon)21:30:18 編集
Sportちょっぷさんへ
 こんばんは。

 バカすぎますね、男子って。(え? わたくしも?? 笑)
 酒井S子さんでも、エロパワー全開の男子にはかないませんのよ。このあと、探索隊のせいでエッチ騒動に巻き込まれて行くわたくしですからね。(まぁそれはまたいずれ。爆)
酒井しのぶ 2010/04/05 21:57
こんばんは。
しのぶ姉さん、チョリ~ス!
AVメーカーに勤めるわたしには、
男の人は、いくつになっても、
エロパワーで生きているんだなって思います。
制作会議は、中学生レベルの、
純真さと、バカバカしさで、
白熱してゆく一方です。
たまに、いい加減、跳び膝蹴りでも、
食らわしたろか!ってときもありますが、
やっぱり、男の人は、女の子のことに、
一生懸命だから、水に流すことにしてます。
ベイビーひかる。 2010/04/05(Mon)22:03:21 編集
ベイビーひかるさんへ
 こんばんは。

 バカバカしいエッチネタ会議ですか。参加してみたいなぁ。(笑)
 男子がエッチ話しているのって、けっこう好きなんですよね、わたくし。(笑)
 そうですねぇ、エッチな人ほど優しさに溢れているのかもしれません。( *´艸`)
 
酒井しのぶ 2010/04/05 22:50
無題
こんにちは。
拝見させていただきました。
応援ポチ。
ポルコ URL 2010/04/05(Mon)22:17:25 編集
ポルコさんへ
 こんばんは。コメントありがとうございます。
 応援ありがとうございます。
 のちほどお伺いさせていただきますね。
酒井しのぶ 2010/04/05 22:51
続編に期待(笑
思春期の頃ってなぜか、そういう話で盛り上がれちゃうんですよね(笑
ぁたしも よく男子の輪の中に入ってギャーギャー騒いでましたぁ^^
なかには度が過ぎて変な気を起こす輩まで(笑
でも、楽しかったです♪

しか~し、隊長の裏切りはショックです;;笑
仲間を売っちゃイカンですよね^^

ぁたし、この手のハナシは好きですよ(爆
(めざせ!杉本彩でしっっ【笑】)
☆PussyCat☆ URL 2010/04/05(Mon)22:30:56 編集
PussyCatさんへ
 こんばんは。
 いましたねぇ、シモネタ全開で男子に混じっていたら、勘違いしちゃった男子。たしかにいました。(笑)

 隊長にはたしか、埋め合わせにアイスかなんかおごってもらったので、許してあげました。(笑)
 
 杉本彩、いいですよねぇ。エロパワー爆発していて好きです。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/05 22:54
無題
しのぶパワー全開だあ!!
うちには、こんな男子が二人、じゃなくてだんなも入れれば3人。
それはそれは、いろんなことがあるわい。
うちは、明るいエッチマンばっかり。
個人懇談で、私と教室に向かう途中で、非常ベルの横にある赤いランプを指差して、あっ、これAカップだな。とか大きな声で言って触るし。
変なグッズは部屋に転がってるし、ローションとかDVDもね。(;`O´)oコラー!
遺伝だな、これは。
ももぴん URL 2010/04/05(Mon)23:09:56 編集
ももぴんさんへ
 こんにちは。

 明るいエッチ、大いにけっこうじゃありませんか。(笑)
 性を陰湿なものにしてしまうと、間違いも多くなりますからね。(たとえばわたくしの小説のように。爆)
 
 変なグッズやローションって……。学生さんがローション使うってすごいなぁ。(笑)
 まぁ誰しも経験していることですからね。変に隠されちゃうよりもオープンなほうがぜんぜんいいですよ。
 明るいなんちゃら計画って昔から言いますしね。(笑)
 明るく、明るく!(明かりをつけてしましょうってことじゃありません。爆)
酒井しのぶ 2010/04/06 15:59
無題
最初の方のエロ本の描写が秀逸ですね~
懐かしくなっちゃいました!
買って帰ろうかなぁ(爆)
こちくん URL 2010/04/05(Mon)23:42:40 編集
こちくんさんへ
 こんにちは。

 小説がネットだけじゃなく活字を愛する人がまだまだ多いのと同じで、雑誌には雑誌の、インターネットやDVDにはない質感や風情ってのがありますからね。(笑)

 日本人は、エッチなことにも様式美を重んじる生き物なのです。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/06 16:02
こんばんわ
こんばんわ。
少し暖かくなったようです。

今日も笑わせていただきました。
まー、ほんとに男のエロパワーすごいですね。
覚えがないとは言いません(^_^;)
その努力でなんかがんばったら、この世はすごいものになるでしょうけれど、あれ以外は情熱も失せるようですね。
中学生は特にかわいい、最後の100円玉も。
ちゃんと、かよわいしのぶ嬢をかばわんかい。
確かにフロイドではないけれどこの世はエロで回っているのかもですね。
エロが亡くなるときその人は終わりかも。
わたしもエロパワーかき立てねば(^_^;)
続編期待でっす。

いつも読んでいただき丁寧なコメントありがとうございます。
KOZOU URL 2010/04/06(Tue)01:33:21 編集
KOZOUさんへ
 こんにちは。

 特に日本人の想像力は凄いと思いますよ。海外ポルノと比べても、やっぱりアメリカのものはアメリカらしく大胆でダイレクトにダイナミックですからね。(笑)
 日本人の感性に合うのはフランスかイタリアのポルノくらいな感じじゃないでしょうか。(笑)
 
 おっしゃるとおり、その想像力とパワーがもっと違う方に向けば、世の中ずいぶんと違っているんでしょうけどね。(笑)
 
 たしかにエッチなことに興味がなくなったときが、本当の「老い」なんだと思います。
 それを考えると、人間も本能に支配されて生きているってことなのでしょうが、その本能の行動すらも、想像力という人間が培い発展させてきた力によってコントロールしているのですから、やはり想像力こそが人間社会を養っているんじゃないかと、思ったり思わなかったりしているわたくしでございます。(笑)

 こちらこそ、いつもありがとうございます。(*´ω` )ノ
 
酒井しのぶ 2010/04/06 16:12
縦笛
宿直室のエッチ本ツアーですが
何所で切符買えますかぁ(*^-^*)ゞテヘヘ

吹奏楽部、縦笛は出てきますか・・?
(*゚∀゚)=3ハァハァ

まだ、言ってる( ̄ー ̄)vニヤリッ
ケンケン 2010/04/06(Tue)02:06:53 編集
ケンケンさんへ
 こんにちは。

 吹奏楽部で縦笛と言ったら、クラリネットでしょうかね。
 尺八は出てきませんよ。(爆)

 エッチ本ツアーのチケットは、おかげさまで完売いたしております。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/06 16:13
こんばんわ。
しのぶさん、こんばんわ。
今日も笑いました、夜中に声を出さず、ムフフと笑っている私もスケベです(苦笑)。
確かにエロパワーって凄いですよね。教室の補強板まで剥がすとは!!!で、探検隊の一員になっちゃったしのぶさん、おかしすぎます。でも叱られた時、女の子を庇うことが出来ないのはやっぱりまだ中学生だなって、思ったりしました。吹奏楽部の3年のおっかない先輩たちも根性ありますね、読んでいててっきり男子だと思ってましたよ(笑)。宿直室忍び込みツアーも、まったく何を考えればそういうことになるのか。。。おかしさ全開でパワーをもらいました(いえいえ、エロパワーじゃないですよ!!)今日も地獄の仕事攻めなので、ここで鋭気を養ってるといって言いかも(笑)。これからの探検隊の活躍に期待してます!!
 今日もありがとうございました。
P.S あいつとの電話も楽しく読ませて頂いてます。頑張ってくださいね。
とこ URL 2010/04/06(Tue)05:33:57 編集
とこさんへ
 こんにちは。

 笑っちゃいますよね、定規だのボールペンだの、せいぜいが彫刻刀くらいなもので床の板を剥がしちゃうんですから。(笑)

 吹奏楽部はおっかないんです。(まぁわたくしもかなり感情逆なでしているんですけどね。爆)
 
 探索隊は、これからいくつか、校内の謎スポットに潜入していきます。
 お楽しみに。(*´ω` )ノ
酒井しのぶ 2010/04/06 16:18
こんにちは
しのぶさん、お久しぶりです。
今日から復活です。
またよろしくお願いします。

お休みしていた時のしのぶさんのブログも全部読ませていただきました^^
面白かった~♪
週刊誌のエッセイにでもして欲しい感じです。
でも1週間に1度じゃ物足りないので、やっぱり新聞に毎日掲載ですね。

今日のツアーの話もわくわくしながら読みました。
正式なチームを組んだ男子の今後の展開も楽しみです。
りい子☆ URL 2010/04/06(Tue)05:38:35 編集
りい子さんへ
 こんにちは。そして、おかえりなさいませ。(*´ω` )ノ

 なんだかんだと言って、中学生くらいがちょうど大人と子どもの中間地点で、良くも悪くも面白いことが満載な時期だったんだろうなと、思っています。
 なにをやっても、失敗しようが成功しようが、怒られようが褒められようが、いっつもケラケラと笑っていた記憶が多いのが、わたくしの中学時代。

 そんなおバカな中学時代の笑いを少しでもみなさんにおすそ分け出来ているなら、とっても嬉しいです。
 笑ってやってください、おバカなわたくしを。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/06 16:27
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED