QLOOKアクセス解析
男女の友情 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんにちは、酒井しのぶでございます。


 昨晩、深夜番組で「男女の友情は成立するのか?」なんてことをテーマに、話をしているのをチラッとだけ観ました。
 なぜチラッとだけかというとですね、つまらないないからですね。(それ言っちゃうのか 笑)
 
 この手の話題ってよく耳にしますよね。テレビでも本でも、もちろんネットでも。お酒の席なんかではよく話題になり、みんな真剣に、そして楽しく議論していたりします。
 
 ですが、わたくしこの「男女の友情」については、大きな疑問があるんです。
 
 それはなにか。
 
 男女の友情について議論するときに、必ず対極に置かれるのが「恋愛」ですよね。「恋愛か友情か」みたいなね。
 
 そもそもそれに疑問なんですよ。
 恋愛に発展したら、友情はなくなるのか? どう思います?
 恋愛と友情って、そもそも対極に位置するものなのか? どう思います?

 男女の友情について語るときに、恋愛を取りあげて話す人というのは、この疑問の答えが出ているってことですかね。
 わたくしはまず、この疑問に答えが出ません。

 それで昨晩、ちょっと考えたんですよ。
 惚れてしまうと好きな人に一直線になっちゃうじゃない。愛は盲目なりってよく言うけど、それです。
 そのせいで、友情が見えなくなっているだけなんじゃないのか? っていう仮説を立ててみたのです。
 
 この仮説のもとになったのは、よくテレビとかで有名人の熟年夫婦なんかを見ていると、とっても仲が良いじゃないですか。(まぁテレビだからなんとも言えませんけどね)
 とっても仲がよくって、まるで友達のような夫婦なんですけど、だからと言って愛情がないって感じにも見えない。それで、同じ人物に対する友情と恋愛は、同列で競合できるんじゃないかと思ったりしたんです。(まぁテレビでしかも有名人ですから、なんとも言えませんけどね 笑)

 
 さて、皆さんはこの「恋愛と友情」についてどう思います?
 
 あ、質問しておいてなんですが、はっきり言ってどっちでもいいんですけどね。(なんじゃそりゃ!)
 だってそんなの個人の問題だしねぇ……。だからなに? って程度の話ですよね。(わたくしの話のほとんどが「だからなに?」って話ですがね……)
 
 
 そんなわけで、どうでもいいブログでございました。
 
 それでは今日の「しのぶが思うハードボイルド」

 日本人なら、男同士は苗字に〝ちゃん〟づけ。

 意味不明ですいません。(笑)
 松田優作の「探偵物語」を参照しましょうね。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[3回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Re:男女の友情
こんばんわ。

まあわたしもどうでもエエかな。(^_^;)
確かになかなか少ないのでしょうが男女の友情もあり得るでしょうね。
両方一緒になれば最高なのでしょうね。
なんじゃそらという感じですが(^_^;)
KOZOU URL 2010/01/07(Thu)19:32:51 編集
KOZOUさんへ
 そうなんですよね、どうでもいいんです。(笑)
 でも、お酒の席とかって、どうでもいいことを熱く語ったりして、それがとっても楽しかったりするものですよね。
 だからと言って、テレビ番組で取りあげてまで話すことでもないんですけどね。(笑)
酒井しのぶ 2010/01/07 21:10
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED