QLOOKアクセス解析
中学女子の盗聴物語 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんばんは、酒井しのぶでございます。


 今日のお話には、とっても危険なことが書かれています。絶対に真似しないでくださいね。


 中学1年のときでした。
 
 なんか、最近はあまりそんなことないようなのですが、わたくしの時代は部活の先輩ってヒトラーみたいな存在だったんですよ。
 先輩の数だけヒトラーがいるような、そんな時代でした。

 特に、女子の上下関係はおっかないんです。
 大奥とかドラマのなかだけの話じゃないし、大昔の話でもないんですよ。
 
 ほんの四半世紀近くまえでも、そんなノリの上下関係はあったんです。
 しかも、中学生でです。
 その年の3月までは小学生で、上下関係なんて先生とかの大人に対してだけしか考えもしなかった子どもたちが、4月になったと同時にたった1歳2歳しか違わない同じ中学生に対して、ヒトラーのような恐怖を抱かなければならないわけです。

 
 部活なんて、1年は先輩たちより早くに行かなきゃならないから、朝練とか超早起きで、学校の門が開くのを待ってたりしていたんです。6時ちょうどくらいに用務員のおじさんが門の鍵を開けてくれるので、それにあわせて登校するんですよ。
 
 そういうのって、運動部だけだろうって思っていたから、自分の部でもそうなのだと知ったときには、超ショックでした。

 
 で、わたくしは吹奏楽部だったので、男女混合で室内練習なわけです。
 部室の音楽室は3階の廊下の突き当たりにありまして、1年生は廊下に横一列に並んで練習しているわけです。

 するとそこに、先輩たちがやってきて、1年生が横一列で練習している廊下を音楽室へ向かって歩いていくわけですよ。

 
 するとあれです。
 

 挨拶。

 
 目の前を通り過ぎて行く先輩たち一人一人に「おはようございます」って言わなきゃならないわけです。まぁそりゃね、単なる朝の挨拶なら人間として当たり前の礼儀ですからね。
 いくら素行の悪いわたくしだって、それに対しては文句もないんです。(実際にわたくしが挨拶するかは別としてね。笑)


 でも、うちの部の挨拶は尋常じゃないんですよ。
 
 一人につき1回じゃないのよ!
 視界から消え去るまで「おはようございます」の連呼なわけです。

 米つきバッタみたいにペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコとね。
 
 
 しかも先輩たちはあとからあとからどんどんやってくるわけで。

 
 わかるでしょ?


 練習なんてしないでペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコしているだけなんですよ。


 ああそうか、だから朝6時とかに学校に行って、7時15分にならないとやってこない先輩たちが来るまえに練習するわけですね。(爆)

 
 もうね、学校内ならまだしも、これが休日に街中とかで先輩に会ってみちゃった日にはあなた!!

 大変なもんですよ。

 わたくしの住んでいたあたりじゃ、休日っていえばJR大宮駅周辺でショッピングとかが主流の中学女子ですからね。
 マックシェイク片手に、南銀をブラブラしているところに、先輩になんか出会ってしまったら、マックシェイクがこぼれる勢いでペコペコですよ。(マックシェイクがこぼれるってかなりなもんですよ! 爆)


 いつだったかなんか、映画館で出会っちゃってさぁ。
 映画館のロビーでペコペコペコペコよ。恥ずかしいったらありゃしない。


 わたくしはもう、そんなアホらしいことはやってられないし、ペコペコが上手くなるために吹奏楽部に入ったわけでもないので、ある作戦を決行しました。


 廊下の突き当たりにある音楽室ですが、その真向かい、つまり逆の突き当たりには美術室がありました。

 美術室は美術部が部室にしていたんですが、美術部なんてのは名ばかりで、アニメオタク同好会だったわけですよ。(笑)

 ミンキーモモ派とクリーミーマミ派とにわかれていまして、わたくしはクリーミーマミ派だったわけですが、そんなことはどうでもいいですね。(笑)


 アニメオタク同好会は朝練なんてやっていないので、勝手に職員室に行って美術室の鍵を持ってきて、勝手に開けてなかに入って、そこで練習することにしたんです。


 だいたい廊下ってのは、音が思いっきり反響するし、いろんな楽器の子たちが横一列に並んで練習しているから、自分の音なんてちゃんと聞こえないし、集中できないんですよ。


 ペコペコ大名行列の刑に処せられているほかの1年生たちを尻目に、とっても集中できる静かな美術室で練習しつづけていましてね。


 ほかの1年生なんかよりも、ずっと上達が早くって、顧問の先生にもほめられたりして、やったぜベイビー! ってなもんで、調子に乗ってずっと美術室で朝練していたんですがね。


 ある日美術の先生に見つかりましてね。(当たり前ですね。笑)


 そのまま職員室に連れていかれて、吹奏楽の顧問の先生にもこっぴどく怒られて、わたくしのパートのパートリーダーと、部長も呼び出されて、けっこう大変な騒ぎになったんですよ。


 で、「なんで勝手に美術室に入ったんだ」って先生たちに言われましてね。

「だって、朝から廊下に横一列に並んで、米つきバッタみたいに大名行列が通り過ぎるまでペコペコペコペコペコペコペコペコしていなきゃならないんですよ? それで朝練の時間なんて終わっちゃうんですよ? 先輩たちが朝練終わって自分たちのクラスに戻るときも、また同じようにペコペコペコペコしてなきゃならないんですよ? それじゃぜんぜん練習にならないからって、1年はみんな朝6時に学校に来ているんですよ? 先生それ知ってます?」って言ってやったんです。(なんでもはっきり言っちゃう子だったんです。若かったんですね。笑)


 たぶん、顧問の先生は知っていたんでしょうが、他の先生にも聞こえるように職員室中に響く大きな声で言ってやったもんだから、建前だろうけど「それはけしからん!」ってことになって、米つきバッタ禁止令が出たんです。(爆)


 そこまでは、まぁ良かったんですけどね。


 それが気に入らない3年生たちが、緊急部会を開きましてね。
 ほら、自分たちの威厳に関わるし、それまでやってきたことを先生に怒られた腹いせもあったんだと思います。


 放課後の部活の時間、音楽室に部員全員集合で、1年生全員前に並ばされまして。
 その日は、合奏がない日だったんです。
 合奏がないと、顧問の先生は部室に来ないので、そんな時に限って弱いものいじめの部会ってのは開催されてきていたんですよ。


「どういうことだよ!」とか、「自分たちの立場をわきまえろよ!」とかって、怖い女子の先輩たちから罵られまくるわけです。

 当時、わたくしのいた吹奏楽部は男女比が9:1くらいでしょうか。圧倒的に女子のほうが多かったわけです。
 吹奏楽部に入るような男子は秀才くんばかりだったので、おっかない女子には逆らえず、3年の男子が「そんなに怒らなくてもいいんじゃないか」なんて、気弱に言おうものなら、般若の面でもかぶったかのような3年女子が譜面台を投げつけるような、そんな状況だったんです。

 
 そのおっかない部会は下校時刻まで続きまして、1年の女子とか最初からずっと泣きっぱなしだし、問題の発端になったわたくしなんて、部員全員からにらまれてしまって「やれやれだぜ」ってなもんでした。

 
 で、先生がなんて言おうがこれまで通り米つきバッタでいろよと言うことで強制的に話がまとまってですね。

 部会も終わり、解散ってなったあとで、わたくしだけもう一回、美術の先生に誤りに行くことになりまして。
 部長と副部長に引き連れられて職員室へ。

 
 想像してみてくださればわかると思うのですが、美術の先生ってのは、普通の教員とは違って、ちょっと風変わりだったりするじゃないですか。
 あんまり体制的じゃなかったりね。


 米つきバッタ問題も、そんなのしないほうがいいって意見を言ってくれたのはその先生だったんですよ。

 
 うちの顧問の先生もそこにやってきたので、ああちょうどいいやと思って、ブレザーのポケットからマイクロカセットレコーダーを取り出しまして、再生してあげたわけですよ。
 
 
 え? なにをって?


 そんなのおっかない部会の一部始終をに決まっているじゃないですか。(爆)


 部長は男子でしてね。
 副部長は女子でした。

 そのマイクロレコーダーには、副部長が大映ドラマに出てくる不良少女みたいにドスのきいた声でわめいていたり、譜面台蹴っ飛ばしていたり、それ見て泣いている1年生の声とか、まぁまぁ落ち着きなよとか情けないこと言っている部長の声とか、みんな録音されているわけです。

 わたくしがたぶん、先輩たちをにらみつけていたんでしょう。
「なんだよその目は!! ぶっ飛ばずぞ!!」って叫んでる副部長の声が流れたところで、レコーダーを止めましてね。

「なんだこれは!」ってうちの顧問の先生が言うもんだから、「週刊誌にでも売りますか?」って言ったら、美術の先生は大笑しちゃって「よくやるなぁ」って。(爆)

 で、顧問の先生は「おまえらこんなことをやっていたのか」って部長と副部長をしかりだして、副部長が大泣きしちゃって大変でした。(笑)


 そのマイクロテープは、顧問の先生が没取するとかわけのわからないことを言い出したので、「ふざけんじゃないわよ!!」って怒鳴って帰ったんです。

 
 じつはこの作戦を発案してくれたのは、同じクラスの男子で、マイクロレコーダーもその男子のものでした。

 彼は写真部で、ナイトライダーが大好きで、メカに詳しい人で、父親が大手銀行の支店長でお金持ちだったこともあって、カメラもレコーダーもたくさん持っていましてね。

 そこそこいい男だったんですが、ただちょっと変態でして。
 休み時間とかに女子の会話とかをそれで録音したりしていたんですよ。(盗聴じゃんか! 笑)

 夏休みに、文化祭の打ち合わせでその子の家に行ったときに、それをわたくしが発見したんです。(男子の部屋って興味津々だったから、あっちこっちひっかきまわしてたんです。爆)
 それで、一緒にいた同じクラスの女子と「言うこと聞かないと先生に言うわよ」って、こっそり脅しておいたことがあったんですよ。(ひでぇ。笑)

 そんなこともあってわたくし、写真部の部室にもその子にくっついて出入りしてましてね。
 ほら、暗室とかって見たことないから、興味津々だったんです。

 そしたら今度は、写真部の暗室に校内で撮影した女子の盗撮写真のネガがあるのも発見しまして。(なんという学校じゃ!)

 それは本当に衝撃的でした。
 体操着姿の女子の写真とかがいっぱいあるんですよ。当時ってブルマだったからね、わかるでしょ?(犯罪ですから、真似しないようにしてくださいね) 


 まぁそんなこんなで、写真部はわたくしの言いなりでございました。(笑)


 で、後日。
 うちの副部長のさしがねで、本当に大映ドラマみたいな展開になったんですよ。


 下校途中に、3年の不良グループの男子が何人もわたくしを取り囲みましてね。

 
 でも、こんなときもひるんじゃ負けよ! なんて思っていたわたくしは、そのときは大声で叫んで近所のパン屋さんに駆け込んで、なんとか難を逃れたんです。
 
 べつのときにまた同じようなことになって、そのときはけっこう大変でしたが、それもやはりマイクロカセットに助けられましてね。

 それは本当に警察沙汰になりかけたんだけど、警察沙汰になんかなったら、また報復されるんじゃないかと思ったので、うまいことその子たちの親に連絡するだけで済ませてもらったんです。
 
 それでも報復されるんじゃないかと、怖かったんですが、なんとわたくしが牛耳っていた写真部の卒業生に、その不良グループの仲間がいましてね。

 わたくしへの報復はそのおかげでまったくなくなったんです。(持つべきものは写真部の奴隷男子です。笑)


 なにもなくどころか、その後あれやこれやとやんちゃなわたくしが巻き起こした騒ぎの数々も、彼ら不良グループが穏便に取り仕切ってくれたりしちゃって、けっこうやりたい放題でした。(どうもすいませんでした。爆)


 ところで、盗撮だの盗聴だのと、なんたる中学校だよって思っているでしょうが、この中学校はもっととんでもないこともあったんですよ。


 それもあれよ。
 生徒会室で。

 
 生徒会室って、6畳くらいの小さな部屋だったんです。
 わたくし、2年のときは生徒会に仲良しの男子がいたので、けっこう入り浸っていたんですよ。

 
 ある日、いつもと変わらずに部活をさぼって生徒会室に遊びに行ったら、男子の生徒会長と副会長が、もう一人の女子の副会長に……。


 あぁ、これ以上は乙女の口からは言えません!(どこ!? どこに乙女!? 爆)


 本日の「しのぶが思うハードボイルド」

 身を守るのは盗聴ファイルだってアメリカの歴史が言っている。

 以上でございます。(一応、今日の記事はフィクションですってことにしときます。爆)


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[6回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
おはようございます
おはようございます。

朝から痛快、豪快、喜怒哀楽。
さすがです。
しのぶさん、わたしも奴隷になりたいくらい(^_^;)
それにしてもしのぶさんの年代で、関東で、おまけに吹奏楽で、ほんとにおどろきですね。
これが体育系とか応援部でしたらわかりますけど。
女子は男子以上ですね。
女の兄弟がいなかったので女子の裏側は知らず、中学校の時はあこがれだけでしたが、これが衝撃の実態、アサヒ芸能。
でもほんとに度胸満点、尊敬です。
ペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコペコ(^_^;)
カッコーの巣の上でを思い出しました。
彼は最後廃人にされたけれど、しのぶさんはますます健在。
ほんとに部活の封建主義はいやですね。
それにしても副部長にはすかっとしたですね。
センセーも驚いたでしょうね。
吹奏楽はちょっとそんなマッチョな雰囲気があるのですかね。
これがピアノとかバイオリンだったらそうでもないんでしょうけれど。
最後の生徒会室、なんじゃこらですね(^_^;)
おもしろかったです。
KOZOU URL 2010/04/01(Thu)08:19:42 編集
KOZOUさんへ
 こんにちは。

 吹奏楽は体育会系でしたよ。(笑)
 わたくしのころはまだ、封建社会が当たり前でした。男子の運動部はどこも必ず、1年が仮入部してくると必ず行われる儀式がありましてね。
 1年生を鉄棒にぶら下がらせて、鉄棒を握った手を押さえて逃げられなくしてからズボンを下ろすんです。(ヒデェ。笑)
 毛が生えてるとか生えてないとか、そんなことで羞恥を煽り、屈服させていくのでしょう。

 吹奏楽はあれですよ、宝塚みたいなもんです。(笑)
 体育会系とは種類は違うのでしょうが、吹奏楽なりの怖さというのはありました。
 先生よりも先輩のほうが偉かったりしてましたからね。当時はまだ、暴走族とか当たり前に存在していたので、やられたらやり返すという暴力的な支配は普通の出来事でした。

 ちなみに、いまだに音楽の世界にはこういった上下関係は当たり前にあるんです。ピアノもバイオリンも同じですよ。いや、むしろそっちのほうが激しいかも。(笑)
 中学や高校の部活ではそういったことが減ってきている分、大学やプロに進んだあと、あるいは進むために、上下関係で苦しみます。
 某音大などは、コネがなければどんなに上手くても入れませんしね。だから、コネが無くて実力があっておかねもある人は海外留学するんです。(笑)

 生徒会室は、けっこう魅惑的な部屋でございました。(爆)
酒井しのぶ 2010/04/01 13:01
素晴らしき友情!?
しのぶさん、こんにちわ。
昨日のレス、嬉しかったです。毎回私の長話にお付き合いいただいた上に情報をくれたり、アドバイスをくれて、ホントありがたいです。

 さて、今日のお話も強烈でしたね。中学でですか?凄い学校です(笑)。でも緊急部会を盗聴してたとは誰も思わなかったでしょうね、よくやった!!です。でもその副部長も懲りないですね、不良グループとつるんでいたとは!!
怪しげな(笑)写真部と交流がなかったら、今頃どうなっていてんでしょうね。女の子相手に不良が絡むのはどうなんでしょう?男子なら腕の骨の1本は2本折られていたかもしれないけれど女子は大切な物を奪われかねない。。。そう思うと本当に大映ドラマですよ。ちょっと妄想し過ぎ?結局上手く2年生になっても吹奏楽はやれたのですね。よかった、よかったって、最後の生徒会室のシーンを思うと、やっぱり、変!!!
 こんな学生生活に少しだけ憧れちゃうわたくしでした。(だって、私の中学時代といったら、タバコ吸う子もいなかったんですよ、このほうが異常に思えます)高校は最悪でしたが(笑)
 楽しかった(しのぶさんにとってはどうだったのかナ)お話、今日もありがとうございました。
とこ URL 2010/04/01(Thu)08:29:32 編集
とこさんへ
 こんにちは。

 写真部には感謝感謝ですよ、本当に。(笑)

 じつはわたくしを救ってくれた写真部の友人とは、いまでも交流がありまして、たまに飲みに行ったりするのですが、いまだにあの頃の話で盛り上がります。(笑)
 本当に大映ドラマそのものでしたよ。大事なものなんか幾つあっても足らない勢いでしたが、そこはやはり相手もまだ子どもですからね。(笑)
 わたくしの中学は、入学したときなど窓ガラスがぜんぶ割られていて、ダンボールやビニールが貼られていたりしたようなところでした。(笑)
 連日、学校の外周を暴走族たちが周回していたり、少年院から出てきた男子がまたすぐ逮捕されたりと、けっこうなめちゃめちゃっぷりだったんです。
 まだまだ面白いことはたくさんあるので、おいおい書いていきますね。(*´ω` )ノ
酒井しのぶ 2010/04/01 13:11
無題
ずいぶんな先輩たちですね~
私が行っていた学校はそこまで酷くなかったですけど・・・
でも先輩後輩の関係が嫌いで、部活は入らなかったです。
おかげで基礎体力なし!(笑)

録音!
なんてタチのわるい女子中学生なんだろう!(笑)

女性が多いと大変みたいですね~
こちくん URL 2010/04/01(Thu)15:17:17 編集
こちくんさんへ
 こんにちは。

 けっこうはちゃめちゃな中学時代でした。(笑)
 面白いことをあれこれと思い出したので、また記事にしていきますね。

 基礎体力なしですか。(笑)
 わたくしの学校は部活しないとダメだったので、やる気の無い人は茶道部か囲碁将棋部ってのが定番でした。(爆)
酒井しのぶ 2010/04/01 16:35
無題
やっぱりしのぶさんらしい展開でした(爆笑)
吹奏楽部っておとなしいイメージですけど、そんな学校もあるんですね。
なんでも証拠を残しておくっていうのが大事なんですなあ。
しのぶさん賢かったね。いや悪知恵か(笑)
私は、運動部だったけど、みんな和気あいあいでしたよ。私は、後輩には、アニキ!って呼ばれてました。
ももぴん URL 2010/04/01(Thu)17:26:31 編集
ももぴんさんへ
 こんばんは。

 音楽の世界というのは、それはそれで競争社会ですから、運動部とは一味違った争いがあったんです。(笑)

 悪知恵だけはいろいろと身につけておりましたのよ。オホホホホホ!(笑)

 わたくしは、後輩からは「姐御!」とか「姉さん!」とかって呼ばれておりました。(ヤクザか! 爆)
酒井しのぶ 2010/04/01 18:41
無題
私は バスケ部でしたが
先輩が 街中(近所のスーパーとかでも)
ちょこっとでも 見えたら
ひたすら 頭下げて
見えなくなるまで
ずっと させられてましたね
それしないと
後で 部活の 筋トレ
としょうして
いじめられちゃってたもんね。。。

因みに 私は アマチュア無線の 資格を持っていますが
私の場合は
色んな物が 盗聴出来る 道具を
持っとります。。。
てっちゃん 2010/04/01(Thu)18:30:15 編集
てっちゃんさんへ
 こんばんは。

 ありましたねぇ、そういうの。
 吹奏楽でも、腹筋鍛えたりするのに、筋トレはあったので、似たようなイジメはしょっちゅうでしたよ。
 
 アマチュア無線ですか。
 わたくしの友達にも、秋葉原大好き盗聴マニアがおります。近所の電話とかみんな盗聴しているときとかあったなぁ。(笑)
 
 くれぐれも犯罪に発展しないように。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/01 18:44
無題
私の中学の時の三年生も荒れてましたがシゴキみたいなのはありませんでしたね。
タバコすいながら校内をチャリンコで走ってたのを見かけた時はえらいところに来てしまったと思いましたが・・・
逆に全てが自由でしたよ。

今回の記事の前振りが凄かったのでどんなエロイ記事かと期待しましたがそっち方向じゃありませんでしたね。(最後の話は気になりますが)

学校でどうにかして一発決めたかったんですが無理ありますね。
体育館倉庫のマットの上でとかカナリ憧れましたけど、誰かしらいますもん。
チューするのが精一杯でした。
二人で抜け出したら友達が探しまくって見つかりそうになったんですが。
中学の頃が一番馬鹿すぎてエロかった(笑)

それといきなりですがブログやめます。
やめても見に来ますのでこれからもよろしく。

4月1日 sportちょっぷ
sportちょっぷ URL 2010/04/01(Thu)22:37:24 編集
Sportちょっぷさんへ
 こんばんは。

 あらそういえば、今日はエイプリルなんちゃらでしたね。(笑)

 エッチな記事じゃなくってどうもすいませんでした。(笑)
 わたくしの時は、体育館のね、舞台の下がパイプ椅子をしまうために引き出し式クローゼットみたいになっていたんですよ。掃除の前から部活が始まるまでの時間ってのが、忍びこむのに狙い目でした。そのパイプ椅子しまうところを引き出すと舞台の下に入り込めるんですよ。なかは地面が土になっているのですが、一箇所だけ板張りの土間になっている場所があって、誰が持ち込んだのか、座布団とか置いてありました。あとティッシュの箱とかね。(爆)
 まぁ想像通りに、そこらへんにティッシュ丸めてポイポイしてありましたよ。
 万が一体育館を閉められちゃっても、そこから通気口みたいなところの柵をはずして外に出れるようになっていたので、利用者けっこういたんじゃないかな。(笑)
 わたくしは利用したことありませんがね。(爆)

 って、このネタあれね。
 記事にしたほうが良かったわ。(笑)
酒井しのぶ 2010/04/01 23:08
すっきり爽快~~♪
しのぶさんって、めちゃめちゃかっこいいーーー
(*^m^*)
そうなんですよね~クラブ活動って上下関係が厳しい・・・特に女子は、男子とまた違います。
しのぶさんみたいな同級生がいたら、頼もしいですよね♪

実は、今日息子が怪我をしまして・・・
先輩に『おごれ!』って言われたのを断ったら
蹴られてよけた拍子に、指に当たって当たってしまったみたいで~~(-"-;)
腫れ方からして、骨折の疑いがあって(-"-;)
でも、幸いに骨には異常がなくてよかったです。
大会前なのに何をしてくれるんだーーーー(怒)
チーム内でもかなり問題のある先輩なんで、このことがかなり大きなことになりそうです(^_^;)
とにかく、健康的でまともな上下関係が一番ですよね♪
nonno 2010/04/01(Thu)23:19:20 編集
nonnoさんへ
 こんばんは。

 息子さん大丈夫ですか? 大事に至らなければ良いのですが。
 
 わたくしのようなのは、あの時代だからどうにかなっただけで、いまだったらかなり危険だと思います。(笑)
 今の時代は、ケンカとかって次元じゃないところに、すぐに発展してしまいますからね。騒ぎを大きくするよりも、自分の身の安全を第一にして、引くところは引くように、長いものに巻かれるときは巻かれるようにと、ケース・バイ・ケースで、考えて行動しないと命が危ないって時代ですから。

 おごれ! なんて先輩には「おかねもないのに先輩面すんな! 甲斐性なしのくそボケ野郎が!!」って言ってやりたいところですが、我慢我慢。(爆)
 
酒井しのぶ 2010/04/01 23:35
無題
ちょっと男前で、女子にモテる先輩がいたんやけど、
そいつが理不尽な野郎でして(笑)
耐えかねた自分は公衆の面前でシバキあげました(爆)
めっちゃ弱くて泣きよるんよな(苦笑)
その先輩はそれ以降、
後輩にシバかれた情けないヤツってレッテルを貼られて(爆)
けびん URL 2010/04/02(Fri)02:06:22 編集
けびんさんへ
 こんばんは。

 そんなこともありますよねぇ。わたくしのところでも似たようなことはよくありました。(笑)

 格好と強さがなかなか吊り合わないで、一度やられちゃうと、レッテルしょってずっと過ごすことになっちゃうんですよねぇ。
 ある意味、厳しい世界だ。(爆)
 
 泣いたの漏らしたのって、すぐ噂になっちゃって、隣の学校とかでも話題になっちゃったりしてね。(笑)
 それに耐えられず、他県の私立高校にいく子とかけっこういましたね。(笑)

 でもまぁ、色んな意味で楽しい時代だった気もします。( *´艸`)
酒井しのぶ 2010/04/02 02:11
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED