QLOOKアクセス解析
ザリガニの天敵がまさか! 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんばんは、酒井しのぶでございます。


 我が家でカメを飼っている話はまえにしましたっけ? 忘れました。(笑)
 まぁ、カメの話はまた今度ってことで、今日はカメ以外にも飼っている生き物のお話を。

 
 四十五センチの小さい水槽に、ザリガニとメダカとヌマエビを飼っております。
 
 去年の夏に、甥っ子が自由研究にザリガニを調べたいと言いだしましてね。
 ダーリンが一緒にザリガニ釣りに行ったのですが、自分でも持って帰ってきちゃったんですね。(笑)

 当初は九匹いたんです。
 脱走だの共食いだので、現在は二匹。
 
 一匹は餌を工夫したので、体色が青に変わりつつあります。
 ザリガニというのは、自分で色素を作れず、エサから得る色素で体色が変化するんです。カロチンを与えなければ赤い色にはならないとかなんとか。(違ったっけ? 笑)
 
 もう一匹はメスでした。
 塩ビパイプを短く切ったものを隠れ家代わりに水槽に入れてあるのですが、最近そこからまったく出てこず、餌もまったく食べなくなったので、どうしたのかしらと思っていたら、なんと卵がたくさんできていました。
 
 ご存知の人もいるでしょうが、ザリガニは尻尾の内側に卵をたくさん抱えて孵化を待つんです。
 これのせいで隠れ家から出てこなかったんですね。
 

 それが、一昨日あたりについに孵化しましてね。
 体長二ミリくらいの、ミジンコみたいのがウヨウヨしていたんですよ。
 とってもかわいいんですが、問題はここからです。

 二百匹くらい産まれるんですよ。
 さあ、どうしたものかと思っていたら、ダーリンが「共食いしたり、親ザリガニが食べちゃったりするから、生き残るのはわずかだよ」と。

 それもかわいそうではありますが、さすがに二百匹のザリガニは飼えませんし、自然の摂理と思って、放っておくことに。


 ですが、とっても憎たらしいことが発生して、頭にきています。

 この水槽には、父が釣ってきた金魚が二匹いるんですよ。

 なぜうちに同居していない父の釣った金魚がいるのかといいますとですね。
 父は最初、甥っ子(妹の子)にあげるつもりで釣ってきたんです。(ヘラブナ釣りでたまたま釣れたそうです)
 ですが、甥っ子の家のザリガニはすでに死んでいまして、水槽は撤去されていたんです。
 それで父がわたくしの家に持ってきたのですが、そのときわたくしは家にいなくってですね。
 立場的に断ることができないダーリンが、父に押されて水槽に入れたんですよ。

 家に帰ったら水槽に金魚がいて、事情をダーリンに聞いたわたくしは「勝手なことしやがって!!」と、父に怒りの電話。

 なぜかと言いますとですね。 
 水槽というのは、そのなかで人工的とはいえ小さな生態系ができているんですね。
 
 ですから、考えなしに別の生き物を入れると、その生態系が崩れてしまうんです。
 それに、自然の生き物は有害な寄生虫や病気を持っている可能性があるので、新たに水槽に入れるまえに、一週間ほど別の水槽やバケツで様子を確認しないとダメなんです。
 病気なんか持っていたら、水槽の生き物が全滅する可能性もありますから。

 
 父が持ってきた金魚は、「それ金魚!?」ってサイズで、体長が十センチくらいあるんです。
 金魚じゃなくって、赤い色になった小ブナです。
 

 わたくしの予感は的中しましてね。
 病気はありませんでしたが、エサをどんどん食べてしまうので、他の生き物に行き渡らないんです。
 
 だからと言ってたくさんエサをあげると、水が汚れるし、だいたいにしてあげてもあげても金魚が食べちゃうんです。
 で、糞をいっぱいするから水が汚れる。
 
 結果的に、エサ不足でまずはメダカが減りだしました。
 弱ったメダカをザリガニとエビが狙い出すんですね。二十匹くらいいたメダカがいまは二匹です。
 
 そしてつぎはヌマエビ。
 やはりエサ不足で弱り、ザリガニの餌食に。
 六匹いたのですが、現在一匹。 

 
 まったくもって、捨てちゃいたい金魚なのですが、一応はダーリンが管理している水槽で、そこに入れていいと許可をしたダーリンですし、なんせダーリンにしてみれば義父が釣ってきたものですからね。捨てられないわけです。(笑)

 
 で、一昨日産まれたザリガニの赤ちゃん。
 一応、金魚に狙われないように、金魚じゃ進入できない隠れ家を作成したんですよ。
 百円ショップで売っている、竹炭をですね、何層にも重ねておいて、その隙間に赤ちゃんたちは入り込んで暮らしているわけです。
 

 これで金魚からも親ザリガニからも逃れることができて、ひと安心と思い気や!!


 夜中に水槽がガサゴソ音を立てているから、何ごとかと見てみたら……

 金魚が竹炭を鼻先でひっくり返しているじゃありませんか!!

 ものすごい勢いで逃げ回る赤ちゃんザリガニですが、金魚の吸引力には太刀打ちできません。

 あれよあれよと言う間に金魚の口のなかへGO!!

 
 ああもう!!
 許せんぞ、金魚め!!

 
 それで昨日、父に電話して「いますぐ金魚を取りにこい!!」って怒鳴ってやったんですがね。
 
 
 父来ません。


 二百匹も成長されちゃあ困りますが、せめて一匹二匹は成長していく姿を見たいわたくし。
 まだ何匹かは、母ザリガニのお腹にくっついていますし、竹炭の隠れ家にもいます。

 金魚なんかに負けずに生きてほしいものです。


 とまぁ、「金魚を殺したい!」とか、「金魚ぜんぜんかわいくない!!」とか、「ザリガニってかわいいわ!!」とか言っているわたくしを見て、ダーリンが言いました。

「普通は、ザリガニより金魚のほうがかわいいだろ」って。


 たしかにそうですねぇ。
 でもかわいくないんだもの。

「なんでかわいくないの?」と聞かれ、考えてみて答えを発見。


 父が釣ってきたからです。(爆)


 わたくしの父は、いつでも余計なことばっかりする人なんです。
 この金魚を釣ってきたあとも、仕事帰りに我が家に寄っては、エサをあげて行くんですが、エサはわたくしが毎日三回、決まった時間にあげているので、それ以上は不要。
 
 父が我が家に来る目的は別にあるんですね。

 
 ずばり、ビール。
 飲むと人に迷惑ばっかりかけてしまう父。最近は歳のせいで、すぐに酔っ払ってしまい、迷惑度が加速しています。
 現在は母と二人暮しで、ビールを飲ませてもらえません。
 

 金魚にエサをあげることを口実に、去年の秋に金魚を釣ってきたときから、我が家に立ち寄り冷蔵庫のビールを二本持って帰るんです。

 ダーリンは「うちでゆっくり飲んで行ってください」と父に言うのですが、わたくしが「うっとうしいからさっさと帰れ!」って言うもんだから、さっさと帰って行きます。(笑)
 
 だって、いつだったか、ゆっくりさせてやったら、そのまま酔い潰れて寝ちゃって、次の日仕事まで休んじゃって、挙句の果てに起きてきてからまた飲みだして、ダーリンまで仕事休むことになっちゃいましたからね。
 二度とうちで飲ませたりはしません。(笑)


 帰り際に、タバコ買うからと小遣いをせびられ、ほとんど毎晩おかねを渡しているわたくし。
 
 まぁいいんですけどね、父ですから。(笑)
 タバコとお酒くらい楽しませてあげなきゃかわいそうですからね。(うちじゃ飲ませませんが。笑)
 

 でも、持って帰って自分の家でビール飲んでいるのかと思ったら、どうやら我が家から帰るときに歩きながら飲んでいたようなんですよ。

 母にばれないようにってことだと思うのですが、そんなことを知らないわたくしは、母からの電話で「お父さんが最近お酒臭くして帰ってくるのよね」って聞いて、「ああ、そりゃそうよ。うちから毎晩缶ビール持ってってるもの」って言っちゃったんです。(爆)

 怒った母が父になにをどうしたかは知りませんが、それっきり仕事帰りに父が来ることはなくなりました。(笑)

 
 本日の「しのぶが思うハードボイルド」

 酔っ払っても仕事はしろ。

 以上でございます。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[17回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Re:ザリガニの天敵がまさか!
ザリガニの赤ちゃん・・・200匹も孵化するの?
自然の中なら、生き残るのは難しいですよね。
しのぶさんの愛情の中ですくすく育つといいですね(笑)

お父様、しのぶさんのおうちが好きなんです♪
優しいダーリンといっしょにビール飲むのがうれしいんですよ~~♪
nonno 2010/02/07(Sun)20:35:43 編集
nonnoさんへ
 ザリガニはとにかくウジャウジャと孵化します。
 ですが金魚が……。(ああ、憎たらしい!! 笑)
 
 父は、誰とでもいいんです。飲めれば。(爆)
 酒豪家系ですので仕方ありませんね。(笑)
 
酒井しのぶ 2010/02/07 23:34
Re:ザリガニの天敵がまさか!
はじめまして不良中年です。
アマチュア小説家ですかぁ・・・なるほどですねそんなジャンルがあったわけですね。
小生、仕事柄かなり小説になりそうな体験をしているので自分をモデルに書いて見たいなぁみたいな気持ちはあったのですが、なんせ学がないもんで思うように文章が書けずに今まできましたが、酒井さんのブログを見て少なからず刺激を受けました。
また是非遊びにきたいと共に酒井さんの作品を読んでみたいとおもいます。
ちなみに僕のジャンルは政治・経済・情報・諜報系なのでハードボイルドというよりはスパイ系ですかね・・・
不良中年 URL 2010/02/07(Sun)21:46:27 編集
不良中年さんへ
 はじめまして。コメントありがとうございます。
 
 スパイ小説ですか! なんと格好いい。(笑)
 わたくしも学などまったくありません。高校すらまともに出ていませんからね。(お恥ずかしい。笑)
 拙い作品を読んでいただき、本当にありがとうございます。
酒井しのぶ 2010/02/08 00:05
Re:ザリガニの天敵がまさか!
応援クリック有難うございました。
お返し完了です。

またよろしくお願いします。
megumi URL 2010/02/07(Sun)21:47:50 編集
megumiさんへ
 こんばんは。応援ありがとうございます。
 励みになります。感謝しております。
酒井しのぶ 2010/02/08 00:06
Re:ザリガニの天敵がまさか!
うちも熱帯魚飼ってますよ。
縁日で取った金魚もいました。
金魚は・・・
でかくなりすぎて、グッピー食べやがったので、ペットショップに上げちゃいました。その後の消息は不明です。

お酒で仕事を休んじゃいけませんねぇ
珍しく、しのぶが思うハードボイルドに合格しました!
やったー!
こちくん URL 2010/02/07(Sun)23:35:31 編集
こちくんさんへ
 こんばんは。
 そうなんですよ、金魚ってじつはけっこう悪いヤツですよね。(笑)
 どう考えても百匹は楽に孵化しているのに、確認できているチビザリッチョの数が十匹程度という、なんとも言えない状況です。
 孵化後、二週間経ってやっと五ミリくらいになるそうで、ヌマエビと同じくらいのサイズになるには半年以上かかるそうです。
 それまでに絶滅しそうな気配……。

 金魚が憎い!!(笑)
酒井しのぶ 2010/02/08 00:11
Re:ザリガニの天敵がまさか!
ザリガニ釣りはよぉ~行きましたな(笑)
夏はゲンジ(カブト虫)捕りにも行きましたな。
最近はそんな場所がなくなって、寂しい限りです。
自分は小学生の頃に、足長蜂の巣を持ち帰って、
それが孵化しよって、しばらく育ててました(笑)
エサを何にしたらいいか分からず、
カブト虫と同じようにスイカとかナスビをやってたんですな。
その内に蜂やから蜂蜜やろと何故かそう思って、
蜂蜜をやったんですわ。
そしたら翌朝、蜂蜜まみれになって死んでしもてた(苦笑)
可愛そうな事をしていまいました(苦笑)
けびん URL 2010/02/07(Sun)23:44:45 編集
けびんさんへ
 こんばんは。
 我が家から自転車で十分程度のところにため池とも言えないほど小さな池がありまして、夏になるとザリガニがたくさん取れるんです。
 近所の小学校の課外授業でも利用している場所なので、暖かい季節は子供たちがいっぱい集まってザリガニ釣りしています。
 
 わたくしも子供の頃は、近所の男子と一緒にいろいろ捕まえましたが、さすがに蜂は経験がないです。(笑)
 自分たちで集めた蜂蜜に溺れて死んじゃったってことですか。なんとも不幸な。(笑)
酒井しのぶ 2010/02/08 00:14
Re:ザリガニの天敵がまさか!
(*´∇`)ノ こんばんわぁ~

今日もずいぶん興味深いお話ですね!
っていうのもウチにも今金魚居るんです。3年以上前に屋台ですくってきて、丁寧に育てたら、今それこそフナのように15cm近くまで大きくなりました。まさに悠々と泳いでます。ブログに乗っけてるんで良かったら見てみてくださいw

http://73129188.at.webry.info/200809/article_12.html


一時期ザリガニも別水槽で飼ってました。ヤツは臭いが相当強いので、基本ベランダなど屋外でした。それでも子供は喜んで捕まえてくるんですわ。数日飼ってから、すぐに放しに行きましたね・・。
ジス URL 2010/02/08(Mon)01:00:08 編集
ジスさんへ
 こんにちは。
 金魚、わたくしも子供の頃に飼っていた金魚はそのくらいのサイズになりました。
 同じ水槽に、べつの小さな金魚を入れたら、大きい金魚が小さい金魚の目玉を食べちゃいましてね。(スプラッター!!)
 でも、目のない金魚もそのままでどんどん大きくなって、何年も生き続けたのを覚えています。

 ザリガニは金魚などと同じように、ろ過器をセットしたりエアレーションしたりすれば、水深があっても大丈夫なので、匂いなども出ませんよ。

 のちほどブログのほうへ金魚を見に行きますね。楽しみだわ。(*´ω` )ノ
酒井しのぶ 2010/02/08 10:25
Re:ザリガニの天敵がまさか!
こんばんわ。
今日も寒いです。
しのぶさん、いつも読んでいただき丁寧なコメント大変ありがとうございます。

今日のもとてもおもしろかったですね。
ザリガニほんとに懐かしいです。
子供のころ、カエルの足で釣っていました。
アホなザリガニ一度挟んだら離さないでずるずると(^_^;)
それにしても200匹はすごいですね。
かわいいんでしょうね。
そしてそれを親が食べたりにっくき金魚が食べたり。
小さな水槽の中も熾烈な生存競争ですね。
まだまだ人間の世界はいいのですかね。
まあ、めったなことでは食われないし(^_^;)
ダーリンさん、気持ちが優しいのですね。
さすがしのぶさんはハードボイルドですけど(*^_^*)
「自分で色素を作れず、エサから得る色素で体色が変化するんです。カロチンを与えなければ赤い色にはならないとかなんとか。(違ったっけ? 笑)」は知りませんでした。違ったっけも知りませんけれど(^_^;)
お父さんもなんかカタミ狭そうですね。
酔っ払っても仕事はしろ。これは至言です(*^_^*)
KOZOU URL 2010/02/08(Mon)01:41:22 編集
KOZOUさんへ
 こんにちは。
 
 ザリガニが色素を自分で作れないのは事実で、与える餌を偏らせることでいろんな色に変化させられるのは、ザリガニ通には有名な話です。(笑)
 ただ、カロチンだったかは……。(笑)
 本かなにかで、いろんな色のザリガニを見た事があります。もちろんアメリカザリガニです。
 突然変異の場合、とっても綺麗な色になるのですが、餌による場合は脱皮のたびに色が少しづつ変わるので、うちのザリガニの場合、青紫っぽい感じで、体の突起部分などはまだ赤のままだったりと、まだらな感じです。
 
 ちなみにその本では、通常よりも真っ赤なスーパーレッド、オレンジ、ブルー、グリーン、パープル、イエロー、ホワイト、などなど、たくさん載っていました。
 
 ダーリンは、立場的に父の言うことには逆らえませんからねぇ。(笑)
酒井しのぶ 2010/02/08 10:34
Re:ザリガニの天敵がまさか!
金魚が憎いですか?(^^)
うちにもいるんですよ。赤い小ブナ。
10センチ以上の大きさのものが2匹ですよ。
気持ちわるいので近寄らないようにしています^^
5年ほど金魚を飼っているのですが、この5年の間に、めだか、ヤドカリ、そしてカブトムシも飼ったので、うちには、今、空の水槽がたくさんあります。
金魚だけが元気なんです。

一番可愛かったのは、やどかりでした。
その名も「カーリー」。
しのぶさんが、ザリガニを可愛く思う気持ちがわかります。
何匹か元気に成長して欲しいですね。
しのぶさんが水槽の前でザリガニの赤ちゃんを見ている姿が目に浮かびます^^
ダーリン、やさしいですね。
りい子☆ URL 2010/02/08(Mon)06:08:42 編集
りい子さんへ
 こんにちは。
 
 金魚が憎いというのはちょっと正しくないかもしれません。
 正しくは〝父がもってきた金魚が憎い!!〟ですね。(爆)
 
 金魚というのは、越冬が楽にできるので、飼う場合には一番簡単なんですね。
 カブトムシはもともとの寿命が短いですから、仕方ないかもしれませんが、ヤドカリはかわいいかも!(笑) 
 丘ヤドカリかな? 一時期ペットショップなどでもけっこう売っていましたよね。カーリーとは、またなんとも気の利いた名前!( *´艸`)

 病気になりやすいんですよね、陸上の生物は。
 カメもそうなのですが、陸ガメはダニとかの寄生虫が発生しやすくって、それが原因で死んじゃう場合が多いんです。
 水生生物は、水の管理さえしていればなんとかなるのですが、陸生生物は難しいんですよ。

 とはいえ、子供の心の成長には生き物の飼育ってとっても良いと思います。
 人間のエゴかもしれませんが、短い期間に生き死にの様を目の当たりにすると言うのは、とっても大きな体験ですからね。 
酒井しのぶ 2010/02/08 10:52
Re:ザリガニの天敵がまさか!
しのぶさんが
鮒寿司とか
天ぷらにしてさしがげれば
あらゆるものが丸く収まるような気が…

金魚って鮒の突然変異でしたよね
30年以上生きますよ
狼皮のスイーツマン URL 2010/02/08(Mon)07:17:25 編集
スイーツマンさんへ
 こんにちは。
 鮒寿司とは、気がつきませんでしたぞよ。(笑)
 お寿司にして父に贈りつけてやろうかしら。お酒のつまみにどうぞって。(爆)

 そのとおり、鮒の突然変異を改良したものが金魚です。ですから、自然でも普通にいたりしますね。
 
 わたくしが父にたいして怒っているのはそこなんです。
 よく、「大きくなるとは思わなかった」とか、「長生きするとは思わなかった」とかって、浅はかに調べもせずに生き物を飼い、捨てたり殺したりする人がいますが、父はさらにそれの上を行き、単純に孫が喜ぶだろうってだけで捕まえてきて、孫にいらないって言われたら、自分では飼育せずに人に押し付ける、その行為に腹が立っているのです。
 これはではいけません。動物愛後団体に怒られます。(笑)
 クジラは白人の次に賢いんだぞって言われちゃいます。(言われない!? すいません。笑)
 
 まぁ、邪魔になったらカメの水槽に入れるしか……。(スプラッター!!)
酒井しのぶ 2010/02/08 11:06
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED