QLOOKアクセス解析
懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!) 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんにちは、酒井しのぶでございます。


 アメリカの小説ばかり読んでいたわたくしですが、小説だけじゃなく映画でもドラマでもアメリカ好きです。
 
 最近ではケーブルテレビなどの普及により、海外ドラマ専門チャンネルなんてのがあり、いつでも好きなときに、好きなドラマが観れちゃいますが、わたくしが子供の頃はそんな簡単ではありませんでした。
 
 当時、小学校から帰ってくるとテレビで海外ドラマが放送されていて、それをいつも観ていましたね。たしかテレビ朝日だったかなぁ……。記憶があやふやなので、なんとも言えませんが。

 そんなわたくしが観ていた海外ドラマ。
 

 まずはこれ。
 特攻野郎Aチームです。

 ハンニバル、フェイスマン、クレイジーモンキー、コングの四人でなる、秘密組織Aチームの活躍を描いたドラマですね。
 まぁよくありがちな、表沙汰にできない事件や依頼を扱う彼らなわけですが、設定上はかなり優秀な四人。
 ですが、いつもなぜか作戦通りに進まず、だいたいが行きあたりばったりのドタバタ劇になるわけです。(笑)
 面白さで言えば、クレイジーモンキーです。彼がいなきゃこのドラマはたいして面白くありません。(言い切るか!?)
 コメディとシリアスが融合した、アメリカらしいエンターテイメントです。

 お次はこれ。
 チャーリーズエンジェルです。

 誰よこいつら!? って思った人もいるでしょう。

 そう思った皆さんが知っているチャーリーズエンジェルはこちらですかね。

 こっちは映画版です。
 
 わたくしが観ていたのはテレビシリーズのチャーリーズエンジェル。
 役者が違うんですね。(時代が違うので当然ですね。笑)
 こちらも内容はいたってシンプルです。チャーリー探偵事務所の女探偵三人が、一応変装なのか、毎回コスプレしながら敵と戦うという、あまり現実の探偵らしくない、どちらかと言うとスパイもの? ってな設定の、でも探偵ドラマです。(笑)
 これはもうあれですよ。
 いまの子供が、プリキュア観ているのと同じ感覚で、わたくしも観ていたわけですよ。戦う女戦士。かっこいいじゃありませんか。しかもお色気ムンムンですしね。
 チャーリーってどんなに素敵なおじさまなのかしらと、子供心に気になっていたのを覚えています。(笑)

 さて、ここからはわたくしの本命とも言えるお人の登場です。
 
 まずはこれ。
 マイアミバイスですぞよ。


 あ……またもや、なによそれ!? って思ったそこのあなたが思い描いたのは、こっちですね?

 こちらは、監督は同じマイケル・マンなのですが、キャストは別のリメイク版です。はっきり言って、面白くありませんので、観たことがない人は、別に一生観なくていいと思います。(言いすぎました、ごめんなさい。笑)
 
 ストーリーとしては、貿易会社に扮した警察特捜班のエース二人、ソニーとリコが、おとり捜査で悪の組織に潜入して、命を狙われつつも悪者をやっつけるという感じですね。

 マイアミバイスのすごいところは、銃などの作品に登場する武器の取り扱いが徹底されていたところです。現役専門家の指導のもとで取り扱いはもちろんのこと、シチュエーションにあった銃器の選択まで、徹底してリアリティを追及したそうです。
 
 ですがまぁ、そんなことはまったく知らない子供時代に観ていたわたくし。
 マイアミバイスのイメージはこんな感じでした。
 
 その一: 超セレブな刑事!
 主人公のソニーが乗っている車はフェラーリ。住んでいたのはヨット。舞台はマイアミ。毎回、結婚式にでも呼ばれているんじゃないかと言わんばかりの豪華なスーツに身を包んでの活躍なわけですよ。そりゃもう憧れちゃいます。(笑)

 その二: ソニーが格好いい!
 ソニー役のドン・ジョンソンがとにかく格好いいわけです。シリアスに惹かれるわたくしの性癖はこの頃すでに確立されていたってことです。(笑)
 ちなみに、ソニーはいつも素足で靴下を履きませんが、だからと言って靴下を履かないのが売りの日本の俳優のことを、格好いいと思ったことはありませんよ。見た目によわっちそうな男は格好いいと思えないわたくしです。(爆)

 その三: ペットがワニ!
 ソニーが飼っているペットはワニなんです。名前はエルビス。とってもエキゾチックでセクシーなワニです。(意味わからん。笑)
 この時点でわたくしはすでに爬虫類フェチだったということです。(笑)
 
 マイアミバイスを観たことない人は、当時、日本では公開されなかった最終シーズンのシーズン5が、AXNで観れたりするはずですので、観ましょうね。

 
 さて、ほかにもいろいろと好きな海外ドラマはあります。
 いま紹介したのは、子供の頃にテレビで観た海外ドラマの一部です。
 ほかにもたとえば、刑事コロンボや、ビバリーヒルズ高校白書、最近だとERとか、デスペラードな妻たちってのも大好きでした。(ぜんぜん最近じゃないか!? 笑)
 デスペラードな妻たちって、極道の妻たちとタイトルかぶってますよね。って、どうでもいいか。(笑)
 OZなんかめちゃくちゃ好きだったのに、日本では放送されなくなっちゃいましたからね。ショック大きいです。
 え? OZを知らないですって?
 それはいけませんね。説明しましょう。(笑)

 何年か前に、ケーブルテレビの海外ドラマ専門チャンネルのどれかで放送されていたんです。

 アメリカの架空の刑務所OZ(オズ。正式名、オズワルド刑務所)での服役囚たちの生活を描いたドラマです。刑務所のなかなのに、麻薬の取り引きがされていたり、暴力事件は日常茶飯事だし、所長が悪いヤツで服役囚との取り引きをしていたり、白人至上主義者のチームと黒人チームの対立があったりと、狭い檻のなかでの一発触発緊張状態なピリピリしっぱなしのドラマです。
 そもそもあれですよ。
 刑務所の名前がオズワルドってところが、わたくしの煩悩を刺激します。(笑)


 とまぁ、いろいろ好きな海外ドラマがありますが、そんななかで、わたくしが最も好きな海外ドラマのご紹介をしましょうか。

 うーん。
 長くなったから、大本命はまた次回にしようかな。(笑)
 今回取りあげなかった懐かしい海外ドラマも合わせて、次回の記事にしたいと思います。

 
 本日の「しのぶが思うハードボイルド」
 
 調査が本業の探偵が、派手な格闘を余儀なくされるのは宿業か。

 以上でございます。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[4回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
私も 小さい頃
テレビで放送していた
特攻野郎Aチーム 見てましたね~
大きな身体のコングは
高所恐怖症で ヘリに乗れなかったり
イカレタ野郎のモンキーが
実は 機械系が強く
ヘリの操作するなんて。。。
因みに 子供心に
大きくなったらGMCのVANに乗りたい!
なんて 思ってましたね
ガス屋のてっちゃん 2010/01/27(Wed)16:23:21 編集
ガス屋のてっちゃんさんへ
 こんばんは。
 コメントありがとうございます。
 
 そうなんですよね、モンキーあんななのに実はけっこう活躍しているんですよね。(笑)
 GMC、わたくしも惹かれるものがありました。あの頃の海外ドラマって、日本じゃまったく目にしない世界が描かれていたから、車一つとっても憧れの対象でしたよね。
酒井しのぶ 2010/01/27 18:30
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
白バイ野郎ジョン&パンチ
バイオニック・ジェミー
ナイト・ライダー
600万ドルの男
トラック野郎BJ
なんてのもありましたな(笑)
ほんまはトラック野郎BJより、
トラック野郎 望郷一番星の方が好きやけど(爆)
けびん URL 2010/01/27(Wed)20:38:18 編集
けびんさんへ
 こんばんは。
 ジョン&パンチは次回記事にしようと思っていました。(先を越された! 笑)
 ナイトライダーも一世を風靡しましたねぇ。これも次回記事でエピソードを書きましょう。(笑)

 一番星、笑っちゃいました。(爆)
酒井しのぶ 2010/01/27 20:41
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
若ぶるつもりはありませんが酒井しのぶさんがあげたヤツ、名前は知っているけど見たことないものばかりでした。
機会があったら見てみようと思います。
アメリカの小説も興味深いですね。

アメリカの映画だと内容とかよりもアクションやドンパチを楽しんでしまうのでニューマイアミ・バイスも普通に「カッコイイ」と思いましたよ。
Sportちょっぷ URL 2010/01/27(Wed)21:19:26 編集
Sportちょっぷさんへ
 こんばんは。
 いえいえ、世代の違いばかりはどうにもなりませんから、お気使いなく。(笑)
 ニュー・マイアミバイス、面白いのは間違いないと思います。最新の技術で格好いいハリウッドスタイルの作品ですからね。マイケル・マンの作品は作り込み具合というか、設定の細かな部分までこだわりがあるので、穴がない作品ですし。

 わたくしは、当時の日本人が憧れていたセレブレティ溢れるアメリカをそのまま描いてくれた、ニューじゃないマイアミバイスに思い入れがあるのですが、それはストーリーとかじゃなく、やはり憧れの世界に魅入られていたからだと思います。(笑)
 
 マイアミバイスに限らず、子供の頃に見た作品を思い出すというのは、その頃の世相や、その頃の自分が体験したことも一緒に思い出すことになり、懐かしさと相まって特別な思いいれができてしまうものなのでしょうね。

 ニュー・マイアミバイスのことを悪く書いてすいませんでした。
酒井しのぶ 2010/01/27 21:51
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
特攻野郎Aチーム小学校の頃見てました。懐かしいです。( ^ - ^ )
yukino roka URL 2010/01/28(Thu)00:45:30 編集
yukino roka
 おはようございます。
 コメントありがとうございます。
 Aチーム面白かったですよね。小学生のころということは、わたくしと同世代ですね。
 娯楽がまだまだ少ない時代でしたから、テレビが楽しみの一つだったよき時代です。
酒井しのぶ 2010/01/28 08:55
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
文字通り懐かしー。
ほかにも、アメリカンヒーローや、ジョン&パンチ、
ナイトライダー、バイオミックジェミーなどなど。
そういえば、最近TVで海外ドラマ少なくなりましたね
AkI URL 2010/01/28(Thu)01:02:59 編集
Akiさんへ
 おはようございます。
 コメントありがとうございます。
 いろいろやってましたよね。いまはあまりやらなくなりました。ケーブルテレビなどの普及で、専門チャンネルができたせいでしょうね。
 チャンネル数の少ない時代に誰もが楽しめる番組として放送されていた作品なわけですから、どれも面白いものだったのは間違いないでしょうね。
酒井しのぶ 2010/01/28 09:10
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
こんばんわ。
雨がだいぶ降ってきました。

懐かしいのがだいぶありますね。
特攻野郎Aチーム、時々見ていました。
今見てもクレージーモンキーすごいですね。
アメリカ以外あり得ない。
チャーリーズエンジェルは特に懐かしいです。
お色気むんむん、今から思えば相当はちゃめちゃな展開ですが。
日本でもまねしてなんか同じような戦う女戦士がでたですね。
マイアミバイスあまり思い出ないです。
リメイク版の二人かっこエエですね。
やっぱ白より黒が、銃がまたごつそう。
OZもよく知らないのですがオズワルド刑務所、確かに名前はしのぶさん、そそられるでしょうね。
刑務所ものアメリカ多いですね。
刑務所が最もアメリカ社会の縮図のような。
まちがえても日本人は入らないほうがよさそうですね(^_^;)
KOZOU URL 2010/01/28(Thu)02:20:27 編集
Re:Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
 おはようございます。
 OZはまさにアンダーグランドUSAの縮図ですね。
 面白い話があったのでご紹介しますね。白人至上主義グループの一人が、OZ内で虫歯の治療をした際に、ユダヤ人の血だったか皮膚だったかを移植されてしまったことで、イジメられ性奴隷にされてしまうというものです。まさにくそったれです。内容が過激なので、始まる前に注意テロップが出るほどです。(笑)

 モンキー大好きでした。(笑)
 チャーリーズエンジェル、たしかにめちゃくちゃな展開ばかりでしたね。
 どれも楽しいだけじゃなく、夢があったなぁ。
 夢のある作品、いまは減ったなと思うのはわたくしだけでしょうかね。
酒井しのぶ 2010/01/28 09:25
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
特攻野郎Aチーム、懐かしいです!
小学校の頃ですね~
毎日?毎週?欠かさず見てました。

ナイトライダーでしたっけ?
車がしゃべるやつ。
「よう、マイケル!今日もごきげんだな~」
とか言っていてるのもアメリカドラマですか?
プラモデルを作りましたよ。
これは中学かな?

wowowでいろんなやつやってますよ。
こちくん URL 2010/01/28(Thu)17:16:13 編集
こちくんさんへ
 ナイトライダーもアメリカドラマです。
 中学生でしたか。わたくしも、小学校六年か中学一年のときでしたね。

 WOWOWいいですよね、いままた、昔のドラマたくさんやっていますものね。(笑)
酒井しのぶ 2010/01/28 22:37
Re:懐かしの海外ドラマ(アメリカ産限定!)
しのぶさん、こんにちわ。いや~ん、私も海外ドラマの大ファンです!!! しのぶさんが一番好きなドラマは・・・ん~悩みますね。私はどれも好きで「スタスキー&ハッチ」も良かったし、最近のでは「ザ・ホワイトハウス」「24」「CSIマイアミ」「CSI科学捜査班」ets・・・あ~書ききれません。これからはJ.COMで思う存分見れそうです。何だか嬉しいなあ、次回を楽しみにしています。 ありがとうございます。P.S出来ればリンクをはらせていただきたいのですが。宜しくお願いします。
とこ URL 2010/01/29(Fri)08:09:21 編集
とこさんへ
 おはようございます。
 海外ドラマ、面白いですよねぇ。( *´艸`)
 とこさんがあげた作品、わたくしもどれも好きです。次の記事で一番好きな作品を書きますね。けっこうマニアックだと思うので、知らないかもしれませんが。(笑)
 
 リンク、とても嬉しいです。ありがとうございます。
 わたくしのほうもさっそくリンクさせていただきますね。
 よろしくお願いいたします。(*´ω` )ノ
酒井しのぶ 2010/01/29 08:24
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED