QLOOKアクセス解析
ストレッチパワーが世界を救う 忍者ブログ
妄想/連想/暴走――激走する脳内モルヒネの意想。 変態ハードボイルド小説作家の有相無相――
酒井しのぶの作品紹介
【ファッキン・シスターズ・クライスト】
 酒好きで女好きで自堕落で格好つけの片桐有二は、二十五年まえに体験したレイプ事件のトラウマに悩まされる、ハードボイルドを気取った私立探偵。ある依頼がもとで、変態性癖が巻き起こす事件に首を突っ込むことになってしまう。高飛車で自分勝手なふしだら女の酒井しのぶと共に、事件の真相を探りだすのだが……推理あり、シリアスありの、本格ハードボイルド長編小説。
 

【あいつとの電話】
 ツンデレコンビのしのぶと有二。小説のなかだけじゃなく、普段の会話も超ツンデレ&超下品でちょっぴりエッチ!
 酒井しのぶの小説に登場する二人が織り成す、会話のみの超ショートショート作品集です。一話読みきりなので、お気軽に読んでいただければと思います。
 

【Shinobu to Yuji 短編集】
 長編ファッキン・シスターズ・クライストの外伝的一話読みきり短編作品集。笑い、切ない過去、素直じゃない愛情、そしてお決まりのエッチな会話。しのぶと有二のツンデレコンビは、殺人事件がなくても面白い。
 

 (注: すべての作品がR15指定です。作品の性格上、性描写、暴力描写、差別的発言などが各所に出てきます。不快に思う人は読まないでください)
管理人プロフィール
酒井しのぶのプロフィールは↓からどうぞ。
My Profile by iddy

Google Profileはこちら

酒井しのぶへのご意見、ご要望、ご感想など、記事コメント意外の内容は↓へお願いいたします。
おきてがみ

mixi(ミクシィ)やってます!
ランキング
お気に召しましたらクリックしてくださいませ。
にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン   
メールフォーム
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。
*返信が必要な場合は、返信先アドレスを入力の上、その旨お書きくださいませ。
Powered by NINJA TOOLS
インフォメーション

【ボチボチと書き始めています】
 いろいろあり、忙しい毎日を過ごしています。
 書きたい衝動は日に日に増してくるのですが、なかなか時間が作れず、昔のようにすべてを犠牲にして書く勇気もなく、いまは我慢の時期かなと思う今日この頃。
 それでも、書かずにはいられないときもあるので、短いエピソード的なものをチマチマと書いたりしています。
 皆様のところへ訪問する時間はまだなかなか作れませんが、毎日少しづつですが、勉強し精進しているところですので、いましばらくお待ちくださいませ。

【ご連絡】
 記事下部の拍手ボタンを押してくださり、拍手内でコメントくださる方がたくさんいてありがたく思っております。
 拍手内のコメントでは、こちらからの返信ができませんので、返信をご希望の方は記事へのコメントをお願いいたします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
 こんにちは、酒井しのぶでございます。


 昨日はちょっと、別の記事を載せましたが、一昨日の続きでNHK教育番組のお話です。
 一昨日はわたくしの大好きな番組、昨日はハッチポッチステーションについてでしたね。
 一昨日の記事はこちら → 面白い教育番組


 さて、今日はですね。


 ストレッチマンです。


 

 なにこの全身タイツのおっさんは!? って思ったそこのあなた!
 ストレッチマンをバカにしちゃいけませんよ!
 
 変態全身タイツ野郎なんかじゃありません。
 れっきとしたスーパーヒーローですよ!!(そうは見えないけど、そうなのよ! 笑)
 

 ストレッチマンはとっても強いんだからね!(爆)


 では、ストレッチマンについてちょっと説明をしましょうか。

・ストレッチ第七星雲からやってきた(やってくる)宇宙人です。
・黄色い全身タイツは衣装ではなく、皮膚です。(つまり常に全裸です。いや、裸でベルトとかブーツとか手袋とかだから、かなり変態!? 爆)
・ストレッチ体操が得意技です。
・日本の養護学校を襲う怪人を倒すために地球にやってきます。
・必殺技は子どもたちと一緒にストレッチすることで生成される『ストレッチパワー』により生み出されます。
・頭のトンガリはストレッチトンガリと言い、弱点だったりもすのですが、レモンを食べると復活します。また、ストレッチトンガリからレモンを出すこともできます。
・雷と怪談が苦手で、お酒はありえないほどに弱いです。
・趣味はストレッチとカラオケです。
・笑い方は「ぬぁ~はっはっは」とせんだみつおチックです。 

 どうです? このヘンテコリンなストレッチマンにこれだけの設定がちゃんとあるんですよ。すごいでしょう?(笑)


 ストレッチマンはもともと、運動不足になりがちな養護学校の子どもたちと体操をするというコンセプトではじまった番組です。

 ですので、毎回必ずどこかの養護学校でのロケになっており、養護学校を襲う怪人は、その学校の先生が自作としか思えないチープな衣装に身を包んで登場します。(NHKホールのイベントでは先生じゃない怪人です)

 子どもたちはこの先生扮する怪人に、けっこうマジにビビっていたりします。
 
 そこにストレッチマンがストレッチ第七星雲から現れ、怪人と戦うわけですが、怪人はいつもセコイ作戦でストレッチマンを窮地に追いやります。
 ストレッチマンもセコイ作戦で応戦し、怪人を弱らせていきます。
 怪人が弱るととどめの必殺技タイムになり、ストレッチマンは子どもたちと一緒に簡単なストレッチ体操をし、みんなのストレッチパワーを集めて怪人に必殺技を浴びせます。
 怪人はたいがい消えてなくなりますが、たまに良い心を取り戻した怪人は良い怪人として復活することもあります。(心が洗われたってやつです。笑)


 まぁあれこれ話してもしかたがないので、実際に観てみましょうか。



 どうです? 面白いでしょう。(くだらないとか言わないの! 笑)


 このストレッチマン、別の番組からのドロップアウト作品なのですが、別番組の1コーナーになったのが1994年、正式番組になったのが1996年。
 もう15年以上も続く人気番組なんですよ。(現在はストレッチマン2になっています)

 内容はいま観ていただいた通り、デパートの屋上で行われるヒーローショー的な作りです。
 屋上のヒーローショーでも、悪者が最初に出てきて、子どもたちをビビらせてお姉さんがピンチになるとみんなでヒーローを呼ぶでしょ。それと一緒ですね。
 教育番組なので、パパたちを喜ばせるミニスカパンチラセクシーお姉さんは出てきませんがね。(笑)

 そんなチープな設定でも、なかなかそういった場に行くことができない養護学校の子どもたちにとっては、とっても楽しいことなのです。
 
 
 そんなストレッチマン。

 じつはゴスペラーズとのコラボライブを行ったことがあるのです。
 ゴスペラーズがストレッチマンの大ファンだったために実現したもので、ゴスペラーズ側からの呼びかけによるものだったのですよ。

 
 ね? ストレッチマンってなかなかバカに出来ないでしょ?(笑)


 ストレッチマンの10周年を記念したNHKホールでのイベントにゴスペラーズがやってきて、最後までずっと一緒にステージをこなしたんです。
 歌が上手いストレッチマンは、ゴスペラーズと一緒に歌ったり、ストレッチマンの詳細な設定に対する質問コーナーがあったり、いつもよりもゴージャスな着ぐるみの怪人が登場して戦ったり、最後はNHKホールで初となるストレッチマンが空を飛ぶシーンまで披露しました。

 これにはもう、子どもも親も感動と大興奮で、とっても素敵なイベントだったんです。
 
 ちょうどこの頃のゴスペラーズって、大人気でしたしね。
 会場のお母さんたちは、ストレッチマンそっちのけでゴスペラーズを満喫したに違いありませんね。(笑)


 そんなストレッチマン。
 公式サイトもちゃんとございます。

 ●ストレッチマン2●学校放送●


 養護学校という場所で活躍する子どもたちと、そこで働く先生たちの子どもを思う気持ちが、ストレッチマンを呼ぶわけですから、とっても素晴らしい番組なのだとわたくしは思っております。

 本当にね、ストレッチマンと遊ぶ笑顔の子どもたちを観てウルウルしちゃうときとかもあるんですよ、この番組。

 そんなところもとっても素敵なストレッチマンでした。
 
 
 ちなみに、動画に出てくるマイドン。
 宇宙カタツムリで、地球人で言うところの6歳という設定になっております。
 ストレッチ第七星雲でも少子化が進んでいて、そのせいかわかりませんが地球の子どもたちを兄弟だと思っています。
 ストレッチ中央銀行に預金口座を持っていて、お金を貯めてロケットを買う夢があり、堅実なタイプです。


 皆さんもストレッチマンと一緒にストレッチをしてみてくださいませね。(笑)


 本日の「しのぶが思うハードボイルド」

 素っ裸でも大気圏を行き来できるストレッチマン。(最近なんだかハードボイルドから離れているな。笑)

 以上でございます。


 それではまた、酒井しのぶでございました。

拍手[3回]

PR
【酒井しのぶの作品はこちら】
本格ハードボイルド長編小説 

一話読みきり短編作品集 

通話形式の超ショートショート集 

【ランキングに参加中】
作品を気にいっていただけたらランキングのクリックにご協力ください。
   にほんブログ村 小説ブログ ハードボイルド小説へ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ツイッターでこのブログをつぶやけます。
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
まいどぉ~
まいどんって・・・
大阪のまいどぉ!
の、パクリですかねぇ~(笑)
ケンケン 2010/03/20(Sat)14:25:21 編集
ケンケンさんへ
 こんばんは。

 どうでしょうかね。(笑)
 宇宙カタツムリなので、マイマイの「まい」だとは思いますが。(笑)
酒井しのぶ 2010/03/20 20:37
無題
子供が幼稚園の頃は、
「一畳マン」とか散々見せられましたな(笑)
今でも教育テレビはよく見てるみたいやけど、
オッサンにはついて行けん(笑)
昔は「おはよう子供ショー」とかあったけど、
今は民放の朝の子供向け教育的番組はないですなぁ。
けびん URL 2010/03/20(Sat)15:39:52 編集
けびんさんへ
 こんばんは。

 一畳マンは主婦に大人気だったんですよねぇ。(爆)

 民放の子供向け番組は、最近はもうぜんぜん教育に良くないものばかりですねぇ。
酒井しのぶ 2010/03/20 20:39
結構。。。
大人が なにこれ?
と 思う物でも
子供達は 結構 はまるんだよね~
不思議と。。。
てっちゃん 2010/03/20(Sat)16:29:10 編集
てっちゃんさんへ
 こんばんは。

 大人には見えないもの、感じれないものを、受け取ることができますからね、子どもは。
 まっくろくろすけが見えるうちは、大人とは違う感性を持っているんでしょうね。(笑)
酒井しのぶ 2010/03/20 20:42
こんばんわ
こんばんわ
雨がだいぶ降りました。

ほんと最近ハードボイルドからだいぶ遠ざかっていますね。(*^_^*)
しのぶさんの色んな面が知られて楽しいです。
ストレッチマン知らなかったのですが子供たちは喜ぶでしょうね。
特に養護学校の子供たち向けなのですね。
よく考えてあると思います。
確かに体を動かすことは少ないのでしょうね。
キャラもなかなか考えてあるようで、手を抜いていないのでしょうね。結構抜いているのかな(^_^;)
ゴスペラーズとの共演もすごいですね。
まあ、贅沢言えばミニスカパンチラセクシーお姉さんが出てきたらいうことないですけど。(^_^;)
もともと体固いのに年のせいもあり、ますますのようです。
ストレッチ真面目にやるとだいぶ違うでしょうね。
KOZOU URL 2010/03/20(Sat)19:27:03 編集
KOZOUさんへ
 こんばんは。
 
 こちら今日は、25度まで上がり、夏の陽気でした。
 異常気象すぎます。(笑)

 養護学校向けの体操ですから、座ってできるものが多いんです。
 大人でもけっこう効き目ありそうですよ。
 ストレッチパワーで健康になってくださいませ。(笑)

 じつはストレッチマンの設定は、ゴスペラーズとの共演の際に、ゴスペラーズにあれこれ質問され、その場で思いついたようなものもたくさんあったんですよ。(笑)
酒井しのぶ 2010/03/20 20:47
無題
サスガにストレッチマンは分かる人少ないと思います。
全身タイツフェチの私でも1回しか見たこと無いですもん。
sportちょっぷ URL 2010/03/20(Sat)20:51:18 編集
Sportちょっぷさんへ
 こんばんは。

 面白いんですけどねぇ。これは朝夕やっている番組じゃないし週イチだから、なかなか観れませんものねぇ。(そういう理由じゃないか? 笑)
 
 全身タイツにエプロンが発情ポイントなんて、Sportちょっぷさんて素敵ですよ。(エプロン言ってない!? 爆)
酒井しのぶ 2010/03/20 23:18
無題
ストレッチマン楽しかったですね~
いまもやっているんでしょうか?
そんな詳細な設定があるなんて知らず、養護学校の話も知りませんでした。
って、まともに見ていなかったんですね(笑)

子ども向けの番組ってテレビ東京でやっているやつは、イマイチですね。
うごうごルーガの復活を望みます
こちくん URL 2010/03/20(Sat)23:21:43 編集
Re:無題
 こんばんは。

 ストレッチマン、いまでもやっていますよ。
 たしか木曜の9時か9時半頃からだっと思いました。水曜だったかな?(超曖昧。笑)
 
 民放のは教育番組とは言い難いのが多いですね、単に子供向けと言うだけだし、子どもに見せるべきか? と思ってしまうのも多いです。(わたくしが子どもだったら大喜びで見るのでしょうが。笑)

 うごうごルーガ、ありましたねぇ。面白かったですね、あれは。(笑)

 
 
酒井しのぶ 2010/03/21 01:39
泣けます。。。
しのぶさん、おはようございます。
ストレッチマン、知りませんでした。でも設定がとてもいいですね。擁護学校というのが、もう泣けてきます。弱いんですよ、ダウン症の子とか、見ているだけでうるうるしちゃうんです。福祉科に入って擁護学校で実習してきた友達はみんな「もう生徒が純粋でこの上なく可愛かった!!」と散々聞かされていて、そこにストレッチマンが現れるところが私にはツボにはまったと思えて悪役に触られて泣きそうになってる子供、抱きしめてあげたいくらいでした。全身タイツが笑えないなんて初めてですよ。こういう番組は残ってほしいですね。昨日、テレビをつけたら、NHKだったか教育テレビだったか忘れましたが、やはり擁護学校へ行っていた子供たちが大人になり、吹奏楽の練習を必死にやっている姿を見て、心打たれました。人並みのことをするのも精一杯なのに、彼らはどんなに努力をしてきたかっていうドキュメントだったんですね。五体満足で精神も正常な私たちは彼らを見習うことが多くあるのだと考えさせられました。教育番組は絶対になくしてはいけない、そう思う私でした。
 ありがとうございました。
とこ URL 2010/03/21(Sun)06:01:01 編集
とこさんへ
 こんにちは。

 子どもは本当に純粋で、こちらの心も洗われますからね。
 養護学校に通っていた人たちが吹奏楽をやるとは、とても大変なことですよね。
 健常児ですら、簡単にできることではないというのに、とてつもない努力があるのは間違いありませんね。
 人並み以上の努力をして生活している人たちですから、わたくしたちにはかなわない素晴らしい心をを持っているのは間違いありませんね。
 人間に無意味な現象などなにもないと言う事でしょうね。彼らに触れ、彼らも我々に触れ、お互いに学んで成長していけるのが人間なのでしょう。
 そこだけは他の動物にはない人間の素晴らしい部分なのだと思います。
酒井しのぶ 2010/03/21 10:04
こんにちは!
ストレッチマン、みていましたよ。
でもこんなに細かい設定がある事は知りませんでした。
あの黄色い姿(皮膚ですね)、かなりインパクトがありますが、それに負けないくらいあの俳優さん?の顔も声もインパクトがありますよね。
それにしても先生扮する怪人におそわれたら私もかなりビビリます^^

まいどん、顔にまったく似合わず、堅実なタイプですね~。今でもまいどんだけ色んなところで見かけます。そのたびに娘は「まいどんだ!」って叫んでいますよ。

ストレッチマンと一緒にストレッチをしたら、すっきりしました。身体がかたい私にとって、辛いストレッチでしたけど。

りい子☆ URL 2010/03/21(Sun)08:38:56 編集
りい子さんへ
 こんにちは。

 まいどんって、一応ストレッチマンのマスコットキャラなのでしょうが、その割にはいまいち可愛くないんですよねぇ。どうしてもっと可愛くしなかったのか。(笑)
 でも逆に、それがいい味出していて好きなのですが。(笑)

 まいどんが堅実なのは、きっと逆を返せばストレッチマンがいい加減なんじゃないかと思ってます。
 だからこそのいいコンビってことでしょう。(笑)
酒井しのぶ 2010/03/21 10:14
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
RSS

Add to Google
このブログをリツイート!
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[09/21 ばたこ]
[05/19 メルマガアフィリとブログアフィリで初心者でも稼ぐ@中野]
[04/27 ゆっきー]
[01/17 凛 七星]

* 管理人が返信したコメントにはメモ帳マークが表示されます。
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
バーコード
携帯電話からの閲覧は↓をバーコードリーダーで写してくださいませね。


忍者ブログ  /  [PR]
 / COPYRIGHT ©  酒井しのぶ ALL RIGHTS RESERVED